TOP > Google > title - plus+codesで待ち合わせがすごいラクになる

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

plus+codesで待ち合わせがすごいラクになる

2015081600.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
Googleが先日発表した「plus+codes」をさっそく使ってみました。これは、なかなか待ち合わせ場所の共有などに適しているので、紹介したいと思います。


  
【 plus+codesで待ち合わせがすごいラクになる 】  

 1.plus+codesって何?

 2.さっそく使ってみる

 3.共有してみる







checkmark.png 1.plus+codesって何?

plus+codesというのは、先日、Googleが発表した新しい位置情報サービスです。

plus+codes: Personal Postcodes
plus+codes: Personal Postcodes




どういうものかというと、地球上のあらゆる地点を住所の代わりにコード化したものです。ベースとなるデータは、Googleではなく、オープンソースである「Open Location Code(OLC)」を使っています。

Open Location Code
Open Location Code





これを使うと、住所によらない位置情報の共有ができるようになります。あとで、触れますが、かなり細かい部分まで指定できるので、住所+番地で指定するのが、面倒になるぐらいです。また、住所が割り振られていないところも、もちろんコードとして割り振られているので、例えば「山の中のここ!」といった使い方もできそうです。






checkmark.png 2.さっそく使ってみる

では、さっそく使ってみましょう。
PCで使う場合は、最初に現在地情報を使うか聞かれます。どちらか答えましょう。


立ち上がった感じは、こんな感じです。
あんまり、Googleマップと変わらない感じですよね。
中央にあるピンクの四角形が、場所を示す部分になります。

2015081602.png


この場所なのですが、大きく分けて4段階あります。

地域コード:約100km四方の範囲を特定する
都市コード:5km四方の範囲を特定する
街区コード:250m四方の範囲を特定する
建物コード:14m四方の範囲を特定する


順番に見てみましょう。

上の図が、地域コードです。

次に、都市コードです。

2015081601.png



マウスで拡大や縮小も自由にできます。このあたりは、Googleマップと感覚的には同じです。

2015081603.png



そして、街区コード。ここまで来ると、かなり詳細ですよね。

2015081604.png

2015081605.png


最後に建物コード。14m四方となっていますが、感覚的には、もう少しピンポイントで来ている感じがします。
この場合は、雷門の前の方の少し右側にいることになりますね。

2015081606.png



この雷門の場所のコードは、「8Q7XPQ6W+CG5」となっています。
これを、上の区画コードに当てはめると…

地域コード:8Q7X
都市コード:PQ
街区コード:6W
建物コード:+CG5


となります。








checkmark.png 3.共有してみる

これをどのように共有すれば良いのでしょうか?

先ほどのコードをGoogleマップの検索窓に入力すると…

2015081607.png



きちんと、表示されました。Googleマップは、Plus+codesに対応しているのです。

2015081608.png



なので、自分が教えたい場所のコードをメールでもLINEでもよいので送って、Googleマップで検索してもらえば良いだけです。

ちなみに、Plus+codesでは、他のサービスの地図でも表示できるようになっています。

2015081609.png






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 住所のいらない時代に入る?

携帯電話が普及する前は、電話帳が必須でした。
そして、知り合いやよく使う電話番号は、覚えておくというのが、割と当たり前だったと思います。

このGoogleのplus+codesは、住所という概念をもしかしたら、なくしてくれるかもしれませんね。
すでにGPSでピザの宅配ができる時代なのですから、意外ではないかもしれないなと思っています。


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/359-4cc84b42
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG