TOP > 文具 > title - 無印良品のパスポートケースは、ペンケースとして使える!

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

無印良品のパスポートケースは、ペンケースとして使える!

2015081900.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
久しぶりに仕事用のペンケースを新調しました。
毎日持ち運ぶものだけに、厳選に厳選を重ねて、無印良品のパスポートケースをペンケースにすることにしました。


  
【 無印良品のパスポートケースは、ペンケースとして使える! 】  

 1.無印良品のパスポートケースとは

 2.今まで使っていたペンケース

 3.中に入れるモノ

 4.パスポートケースに入れてみた







checkmark.png1.無印良品のパスポートケースとは 

2015081901.png


無印良品のパスポートケースというのは、まさに読んで字のごとく、トラベルグッズの一つで、パスポートや海外に行ったときに、重要な書類や物などを入れておくためのケースです。

種類が、3種類あり、大きさも微妙に違います。
並べてみると、こんな感じです。

2015081902.png


中身も3つとも全く違う仕様になっています。
一番小ぶりで薄型のものの中身は、長財布っぽい作りになっています。
真ん中のチャックがついている部分は、メッシュになっています。

2015081903.png



中サイズのは、先ほどと大きさこそ、ほとんど変わりませんが、若干厚みが違います。
こちらは、カード入れの部分が充実しているのと、真ん中にペンフォルダがついていることと、キーなどを下げることができるリングがついています。

2015081904.png



一番大ぶりなものは、厚みも大きさもあります。
特徴は、真ん中に2リングがあり、チャックフォルダがついていることです。
一種の手帳代わりにも使えてしまいそうな機能性があります。

2015081911.jpg




さて、これほど違うと、かなり迷います。
実際にどれを買うか、最後まで悩みました。
結果としては、一番小さく薄いサイズの物を買うことにしました。2番目のは、格好いいものの、ペンケースにするという用途から考えると、厳しいと思いました。また、一番大きいのは、大きさがカバンに中で主張しすぎる感じがしたのです。もしも、自分の中で決まった手帳とかなかったら、中身を改造して、手帳兼ペンケースにしたかもしれません。









checkmark.png 2.今まで使っていたペンケース

今まで使っていたペンケースも無印良品のものでした。
これです。

2015081905.png


開くと中はこんな感じ。実にシンプル。

2015081906.png


かれこれ、一体何年使っていたんだろう?10年は使っていたような気がします。
全くヘタったところはなく、まだまだ現役で使えそうではありましたが、パスポートケースの魅力に負けてしまったというのと、机の中のケーブルケースとしての第二の人生(?)が待っていたので、あえなく引退となりました。

でも、丈夫で長持ちというのは、すごく良いものでした。

今回のパスポートケースと比較してみると、こんな感じです。パスポートケースの方が、若干大きいですね。

2015081910.jpg







checkmark.png 3.中に入れるモノ

今までペンケースに入っていたものを、丸ごと入れることにしました。
これが、私のペンケースに入っていたものたちです。
まあ、多くはないですよね。

2015081907.jpg
※クリックすると大きく表示されます。






checkmark.png 4.パスポートケースに入れてみた

では、パスポートケースに入れてみます。
無印良品のパスポートケースは、割と薄いので入るかどうか不安でしたが、いざ入れ始めると、スイスイ入ってしまいました。

ペン類は、中央のチャックのついた部分へ。

そして、USBメモリは、カード入れに。

定規は、サイドのポケットへ。

2015081908.jpg



最後にチャックを閉めてみます。それほど、膨らんだ感じもなく、薄く収まりました。

2015081909.jpg








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 質感に大満足です

2015081912.jpg

上では触れませんでしたが、今回の決め手のポイントに、色と質感の良さもありました。
基本的に持ち物の色のトーンは、派手にしたくはないので、この色合いに出会ったときに、「これだ!」と思ってしまったのです。

また質感は、サラリとしていて、これの前のペンケースのドライスーツのような質感とは違い上質な感じがしたのも良かったです。

きっと、また10年単位で使い続けてしまうので、長く使っても飽きが来ないで、ずっと付き合えそうです。














関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/362-6cc8d9c4
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG