TOP > 子育て > title - 赤ちゃんが生まれてから買って良かったもの

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

赤ちゃんが生まれてから買って良かったもの

2015100500.jpg


情報管理LOGの@yoshinonです。
我が家に子どもができてから7年が経とうとしています。
かれこれ、随分時間が経ってしまいましたが、赤ちゃんが生まれてこれを買っておいて本当に良かったというものがいくつかありました。必需品というよりは、プラスアルファの部分ですね。
今回は、これから親になる方々に向けて、エールを送る意味で書いてみました。


  
【 赤ちゃんが生まれてから買って良かったもののたち 】  

 1.離乳食作りにブレンダー

 2.ドーナツ枕

 3.手遊びのための穴あきボール

 4.密封ゴミ箱

 5.静かな音のタイマー

 6.メリー

 7.スウィングチェア

 8.コンデジ(動画がキレイに撮れるやつ)







checkmark.png 1.離乳食作りにブレンダー

まずは、これは本当に買って助かった!と言える一品です。
ブレンダーという機械なのですが、これが離乳食作りにものすごい威力を発揮するのです。手でつぶすなんてやってられません。新生児の時は、忙しいし。

もしも、これがなかったら…と考えると、逆に怖いと思えるレベルです。

私は、身近な人で、新生児が生まれたら、必ずプレゼントとして贈るようにしているぐらいです。









checkmark.png 2.穴あき枕

赤ちゃんなんだからフワフワの枕でいいじゃん?
と思われるかもしれませんが、これがそうでもないのです。
なぜ、穴が空いているか?
それは、赤ちゃんの頭はすごく柔らかいので、変形してしまうのです。
後頭部が、平らになってしまったら、嫌ですよね。








checkmark.png 3.手遊びのための穴あきボール

手遊びが出はじめたら、ぜひこれを買いましょう。
赤ちゃんの握力は、とても弱いので、ガラガラを持たせようと思っても、持てないことも多いのです。
しかし、穴あきボールは、指が引っかかれば、それをつかむことができるのです。
そして、一度つかむことを覚えたら、急速に指の動きが良くなってきます。子どもの脳の成長にも良いはずですよ。

なお、我が家では、未だにこのボールで遊ぶこともあります。
室内野球などで活躍してますね。
コスパ良すぎだろ!



オーボールっていう名称なのね。






checkmark.png 4.密封ゴミ箱

おむつ用ゴミ箱というのがあって、オムツを突っ込むと、においが出ないよ!というゴミ箱です。最近の製品は、進化しているので、そういう製品は少ないかもしれませんが、私が買ったモノは、においが漏れて、ハッキリ言って意味なかったです。

それよりも、圧倒的に威力を発揮したのは、ホームセンターなどで売られている、においの出ないゴミ箱ですね。夏場でも気になるほどではありませんでした。
というか、未だに生ゴミ用として使ってるし。








checkmark.png 5.静かな音のタイマー

新生児の時は、夜中、奥さんが何度も起きて母乳をあげていました。
これが、かなり消耗するんですよね。
そこで、音の静かなタイマーをかけて、何時間かおきにミルクをあげていました。
音の静かなというのは、音が大きいと赤ちゃんが泣いちゃうから。ただでさえ、寝不足になるのに、追い打ちをかけるようにはしたくないですよね。
奥さんを静かに起こしてあげるというのも、大事なミッションでした。
ちなみに、これはバイブレーションもあるので、本当に静かです。







checkmark.png 6.メリー

これも、必需品では全くないのですが、赤ちゃんだった頃に喜んでいたというのと、泣きやませる方法として、かなり助かった一品でした。
未だにメリーの音が、頭の中で再生されることがあります。







checkmark.png 7.スウィングチェア

基本的に今回の記事は、親目線です。どれだけ、大変な時期を少しでもラクをして過ごせるかというのを、主眼にしています。
というわけで、次はスウィングチェアです。

これは、ゆりかご代わりに揺らしたり、ロックをかけてテーブル代わりにしたりと、かなり使いました。このおかげで、腰痛から少し解放されたかも。電動のとかもあるので、お好みのでよいです。
ちなみに、新生児からある程度大きくなるまで使えます。しばらく、これでご飯を食べさせていたなぁ。








checkmark.png 8.コンデジ(動画がキレイに撮れるやつ)

子どもが生まれるにあたって、一眼レフやら、HDDカムなど買ったのですが、なんだかんだいって、一番撮影する機材として多用したのが、コンデジでした。
「撮りたい!」と思ったときに、すぐさま取り出して撮影できるというのが、良かったのです。

特に動画を撮影するときには、わざわざHDDカムを引っ張り出すというのは、案外億劫なんですよね。忙しいし。
なので、手順が少なくて、サクッと動画を撮影できるコンデジが、大変重宝しました。
最近のコンデジは、動画もけっこう綺麗だしね。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 親が消耗し過ぎないように。そして子育てを楽しもう!

赤ちゃんが生まれると、生活は激変します。
特に最初の1年は、ハッキリいってすごく大変です。だからこそ、親が少しでも消耗し過ぎないようにするのが、精神衛生的によろしいのではないかと思います。
だからこそ、ちょっとしたモノで楽になれるならば、いいですよね。

そして、毎日成長する子どもを見ることで、存分に楽しんでください。












関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/397-d291a540
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG