TOP > デジタル機器 > title - iPad mini用の外付けBluetoothキーボードを買いました

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

iPad mini用の外付けBluetoothキーボードを買いました

2015110500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
この情報管理LOGは、ほぼiPad miniで書いているのですが、もっと軽快に書きたいという思いが高まってきました。そこで、バッファローのBluetooth3.0対応 コンパクトキーボードを買ってみました。
なぜ、今まで買わなかったんだ!と、しばし頭を抱えるほどの速度間を味わえました。
今回は、このキーボードの使用レポートです。


  
【 iPad mini用のBluetooth外付けキーボードを買いました 】  

 1.とにかく軽くて、薄い。そして安い!

 2.接続してみる

 3.iOSの変換エンジンしか使えない







checkmark.png 1.とにかく軽くて、薄い。そして安い!

私は、この情報管理LOGをほぼiPad miniで書いています。
文章を打つときは、縦持ちにして、両手で挟み込むスタイルで打つことが多いです。

2015012701.jpg

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

しかし、どちらにしても、ソフトウェアキーボードでは速度的な限界も感じていました。

そこで、バッファローのBluetooth3.0対応 コンパクトキーボード 薄型モデル (BSKBB24BK)を購入することにしました。
これね。


現在、Amazonで70%OFFの2500円で売っています(2015.11.05現在)。安い!
しかも、評判も上々のようです。

で、届いたのが、これです。

2015110501.jpg



中身は、こんな感じ。

2015110502.jpg



持ってみて、最初に感じたのが、「軽っ!」でした。
一応、公式発表では、152gです。500ミリペットボトルの、1/3〜1/4ぐらいの重さです。すんごい、軽いです。
少なくともiPad miniよりは、確実に軽いです(iPad mini4で、298.8g)。

さらに驚きは、薄さです。
パンタグラフ方式でこの薄さは、特筆に値するのではないでしょうか?
ちなみに、厚さは、なんと6mm

2015110503.jpg





checkmark.png 2.接続してみる

いくら軽くて薄くても、キーボードとして使えなければ、意味がありません。
では、接続してみましょう。

キーボードの電源をオンします。
Fnキーと、右上のdeleteキー(Bluetooth)を同時押しします。そうすると、右上のインジケーターが点滅するので、今度はiOSの設定から、Bluetoohのデバイスからキーボード を見つけて接続します。
あっさりと、接続されます。

2015110504.jpg


2015110505.png


実際に打ってみましょう。
私が、情報管理LOGを打つときに使っているTextforceというアプリでやってみます。
文字を打ちたいところをタップします。すると、普段だったら、ソフトウェアキーボードが出現しますが、出現しません。
でも、文字がこんな風に打ててしまいます。なんか、不思議な感じです。

2015110506.png





checkmark.png 3.iOSの変換エンジンしか使えない

私は、普段はiOS上でもATOKで文字打ちしています。
しかし、残念ながら、iOS上で外付けキーボードにした場合は、強制的にiOS純正のIMEになってしまうのです。
せっかく、IMEにサードパーティー製の使えるようになったのもつかの間、外付けキーボードで使えないのじゃ全く意味ないですよね…。

とは言いつつも、変換効率よりも打つスピードが、圧倒的に早いのでいいのですけどね。
でも、この部分もぜひ解禁してほしいと思わざるをえません。





eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
外付けキーボードがあればPCいらずですよ!

今までですら、タブレットPCによって、PCを開くことが少なくなってきたというのに、これでさらにPCを開く回数が減りそうです。何といっても、iPad miniと外付けキーボードの組み合わせは、ものすごい軽さのPCのようです。

もちろん、これからもPCの出番がなくなることはなさそうですが、それでも文字打ちならば、もはやPCである必要がほぼないと言っても良いでしょう。わりと丈夫そうなので、雑にカバンにiPad miniと一緒に入れています。

惜しむらくは、上でも書きましたが、ATOKが使えないことでしょうか。
次期iOS のバージョンアップでは、そのあたりが改善されることを望むばかりです。




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/421-2d821676
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG