TOP > Google > title - Googleカレンダーにゴミ箱機能が登場!

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Googleカレンダーにゴミ箱機能が登場!

2015111300.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日、突然、Googleカレンダーにゴミ箱機能が登場しました。今回は、このGoogleカレンダーのゴミ箱機能とは、どのような機能なのか見てみたいと思います。

  
【 Googleカレンダーにゴミ箱機能が登場! 】  

 1.突然現れたごみ箱機能

 2.Googleカレンダーのごみ箱機能の使い方

 3.ごみ箱機能の注意事項

 4.







checkmark.png 1.突然現れたごみ箱機能

昨日、Googleカレンダーでスケジュールを登録したり削除していたら、Googleからスケジュールをゴミ箱に移動した旨のメールが届きました。
これね。

2015111301.png


ん?ナニコレ?

メールからそのごみ箱に移動できるみたいなので、クリックすると、削除したスケジュールがありました。

2015111302.png


削除した予定が見える!

2015111303.png





checkmark.png 2.Googleカレンダーのごみ箱機能の使い方

このゴミ箱機能自体は全く難しいものでなく、削除した予定が残っていて、30日後に自動的に削除されるというものです。

もしも、間違って削除してしまったという場合は、元に戻したい予定にチェックを入れて、「選択した予定を元に戻す」で復活します。
簡単ですね。

2015111305.png





checkmark.png 3.ごみ箱機能の注意事項

いくつか注意事項があります。

まず、このゴミ箱機能自体へのアクセスが分かりにくいという欠点があります。
ゴミ箱へのアクセスは、予定を削除したカレンダー一覧の右側にある逆三角形のマークからアクセスします。

2015111304b.png



さらに、一括したゴミ箱が存在するわけではないので、複数カレンダーを運用している人は、削除した予定がどのカレンダーだったのかを把握し、そのカレンダーのゴミ箱から復活させなくてはいけません。まあ、とはいえ、たいした手間ではありませんね。






eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ありがたい機能です

ゴミ箱機能は、どうして今までなかったんだという機能でした。
でも、これで案内を出していた予定を間違って削除してしまったとか、繰り返しの予定を削除してしまったというときに、致命的な感じにならずに済みますね。


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/427-3821138b
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG