TOP > Google > title - Google+がリニューアル!どう変わったの?

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Google+がリニューアル!どう変わったの?

2015111900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日、Google+が急きょリニューアルされました。今までずっと迷走を続けていると言われてきたGoogle+が、方向性をきちんと示したようなリニューアルです。
今回は、一体何がどのように変わったのかをレビューします。


  
【 Google+がリニューアル! どう変わったの?】  

 1.Google+が新しくなりました

 2.どこが変わったの?

 3.ハングアウトとページはどこへ行ったか?

 4.以前のGoogle+に戻す方法







checkmark.png 1.Google+が新しくなりました

たぶん、現在、Google+にアクセスした人は、以下のような案内が表示されているかと思われます。

2015111901.png


新しいGoogle+にアクセスすると、こんな感じで表示されます。
なんか、すごくスッキリとした表示ですね。

2015111902.png


ぱっと見では、1つ1つのコンテンツが大きく表示されるようになったことが印象的です。





checkmark.png 2.どこが変わったの?

では、具体的にどこがどのように変わったのでしょうか?

旧Google+のメニュー。

2015111903.png


そして、リニューアル後のGoogle+のメニュー。

2015111904.png


いくつか、消えている項目があるのが分かります。


さらに、整理されて項目名が変わっているものもあるので、どのように変わったのかまとめてみました。

2015111905.png



コレクションにアクセスしてみると、他の人のコレクションが、一覧表示されていてフォローしやすい状態になっています。

2015111906.png


コミュニティーは、レイアウトが変更されて、やはりコンテンツが大きく見やすくなっています。

2015111908.png


フォロー・サークルは、「人物」という項目名に変更になっていますが、基本的な部分は変わりありません。しかし、区分が、「ユーザー検索」「フォロー中」「フォロワー」と分かれ、サークルという概念は、「フォロー中」の中でカテゴリを作成する際の言葉になっています。

2015111907.png


「ユーザー検索」「フォロー中」「フォロワー」という区分になった。

2015111910.png





checkmark.png 3.ハングアウトとページはどこへ行ったか?

今回のリニューアルで、Google+の項目から消えてしまったものがあります。
それが、「ハングアウト」と「ページ」です。

ハングアウトは、私は電話代わりに割と使っているサービスなのですが、Google+から切り離されてしまいました。一体化していた方が、何かと都合が良かったのですけどね。
ちなみに、ハングアウトはこちらからアクセスできます。

Google+ ハングアウト
Google+ ハングアウト




そして、「ページ」です。これ、あまり使っている人、多くなかったのでは無いかと思います。Facebookにおけるページの考え方とほぼ同じと考えて良いかと思います。
なんと、ビジネスに入っています。

Google マイ ビジネス
Google マイ ビジネス




そういえば、忘れていましたが、「イベント」も消えてしまったものの一つです。
イベントはこちらにあります(1回も使っていなかった…)。
大切な仲間と大切な瞬間を一緒に - Google+
大切な仲間と大切な瞬間を一緒に - Google+







checkmark.png 4.以前のGoogle+に戻す方法

たぶん、Google的には、新しいGoogle+に順次移行させていくことと考えられますので、最終的にはリニューアル後の方に統合されていくと思います。しかし、旧の方が使い勝手が良いという方もいらっしゃると思われますので、旧バージョンへの戻し方です。

下の方に「以前のG+に戻す」という項目があるので、クリックするだけで戻ります。
しかし、かなりしつこく、新の方に誘われますので、旧を使う人は、頑張ってください。

2015111909.png






eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 迷走から抜け出してきた!

Google+は、けっこう大好きなSNSなので、ぜひともGoogleには末永く続けてもらいたいと思っています。意外と愛されSNSなのではないか?と最近思っています。

そういう意味で、今回のリニューアルは、Googleを統合する意味合いとしてのGoogle+から脱却し、SNSとして独立した存在になりつつあるように感じました。
長い迷走状態から、少し抜け出してきて、明確な感じを与えるリニューアルだったと思います。


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/433-fa447cb1
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG