TOP > iPad > title - iPadのカーソルが自由に操れる!トラックパッド化できるって知っていました?

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

iPadのカーソルが自由に操れる!トラックパッド化できるって知っていました?

2015112400.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、iOS9から使えるようになったQuickTypeという、iPadのソフトウェアキーボードをトラックパッド化できるというものについてです。知識としては、知っていましたが、使ってみて使い勝手の良さに驚きました。


  
【 iPadのカーソルが自由に操れる!トラックパッド化できるって知っていました? 】  
 1.QuickTypeって何?

 2.カーソルの自由移動

 3.文字選択の楽さ








checkmark.png 1.QuickTypeって何?

iOS9では、地味に様々な使い心地が変わりました。その中でも最近、特に自分的に衝撃を受けたのが、QuickTypeというものでした。
一体、何かというと、ソフトウェアキーボードがトラックパッドのような使い心地になるというものです。

ソフトウェアキーボードの上で2本指でマルチタッチすると、キーボードの文字が消えます。そうすると、おぉ自由にカーソルが動きまくる!!!

2015112401.png


と、文字にしても、意味が分からないと思うので、こちらの動画をどうぞ。



すごいと、思いませんか?
これによって、ソフトウェアキーボードの弱点がなくなってる!






checkmark.png 2.カーソルの自由移動

一応、丁寧に書いてみます。
カーソルの自由移動の場合、二本指のマルチタッチのみで、キーボードの盤面が消えたら、トラックパッドのように使えます。これの特徴は、真の意味でカーソルの自由移動が実現できている点です。本当のマウスのような使い心地ですね。
ちなみに、カーソルの移動は、QuickTypeになればソフトウェアキーボード上でなくてもできます。

2015112402.png





checkmark.png 3.文字選択の楽さ

さらに、文字選択をする場合は、選択したい場所にカーソルを持っていって、2本指のマルチタッチで長押しすると、選択モードに移行します。
一瞬、カーソルがピョコンとなったら、合図です。

選択の仕方は、選択モードに移行した場所から、二本指を滑らせた場所までできます。ちなみに、指の距離を離しても、同様に選択できます。どちらでもできるので、自分に合う方でどうぞ。

2015112403.png

2015112404.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 標準キーボードの使い勝手がものすごく向上しています

iOS8ぐらいから、標準キーボードへのてこ入れが、スゴイ勢いで進んでいるのを感じます。サードパティーのキーボードを開放したことが、良い意味でAppleに刺激になったのではないかと思います。
変換効率も以前ほど悪くないように感じます(ATOKほどじゃないけど)。

今回のQuickTypeは、サードパティーのキーボードには、もちろん適用されません。今度は、他のキーボードの画期的な進化が見てみたいところですね。こういう、良い意味での進化合戦は、大歓迎です。




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/438-dcb448aa
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG