TOP > iPhone > title - iPhoneをツータップで最低輝度よりさらに暗くする裏技

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

iPhoneをツータップで最低輝度よりさらに暗くする裏技

2016010800.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、昨日の「iPhoneを最低輝度よりさらに暗くする設定について解説するよ!」の記事の続きになります。
たったのツータップで最低輝度を切り替えることができるようになりますよ。


  
【 iPhoneをツータップで最低輝度よりさらに暗くする裏技 】  

 1.昨日のおさらい

 2.ツータップで最低輝度にするワザ







checkmark.png 1.昨日のおさらい

まずは、昨日のおさらいからです。

iPhoneの最低輝度よりもさらに一段階暗くするためには、ズーム機能のフィルタを使うことで実現できるということでした。
詳細に関しては、昨日の記事を参照してください。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

昨日までの記事だと、ショートカットとして、

設定→アクセシビリティ→ショートカット

で、ホームボタンのトリプルタップで簡単に最低輝度よりもさらに暗く切り替えることができるということでした。
しかし、これよりも、さらに最速で最低輝度よりも一段階暗くする方法があるのです。





checkmark.png 2.ツータップで最低輝度にするワザ

さて、どうやるのかというと、AssistiveTouchを使うのです。
AssistiveTouchというのは、こういうのです。

2015110302.png


これに関しても過去記事に書いていますので、参照していただけたらと思います。簡単に説明すると、ホームボタンを使わずに、iPhone(iPadもですね)を操作できるというものです。さらに、iOS9になってかてから、AssistiveTouchの機能がパワーアップして、カスタマイズ性が高まり、さらに便利になったのです。

AssistiveTouchをカスタマイズしたら使い勝手が良くなった! - 情報管理LOG
AssistiveTouchをカスタマイズしたら使い勝手が良くなった! - 情報管理LOG




上でも書いたようにホームボタンのトリプルタップによって、最低輝度よりも一段階暗くするショートカットが発動します。ということは、AssistiveTouchにトリプルタップを割り当てればできるのでは?

では、やってみましょう。

設定 → 一般 → アクセシビリティ → AssistiveTouch

で、AssistiveTouchの設定にいけます。

2015110305.png


2015110306.png



この中の「最上位メニューをカスタマイズ」をタップ。

2015110307.png



すでにいくつか割り当てられているかと思いますが、自分が「ここだったら使いやすい」という場所の項目をタップします。そうすると、このように割り当て可能な機能の一覧が出てきますので、「トリプルクリック」を選んでください。

2015110310.png



私は、右上に割り振ってみました。

2016010801.png



さて、これが本当に機能するか、実験してみたいと思います。
AssistiveTouchをタップします(1タップ目)。

2016010802.png



右上の「トリプルクリック」をタップ(2タップ目)。

2016010803.png


きちんと、暗くなりましたね。

2016010804.png


これで、いちいちホームボタンの押し間違えで、勝手に暗くなったりとか、そういうミスも激減しますよ。





eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
AssistiveTouchは、かなり「デキル」やつなのです

AssistiveTouchは、その性質上からホームボタンの代替手段的に思われることも多いのですが、機能的にはアクティブ必須ぐらいに考えています。
実際、AssistiveTouchを使い始めてから2年ぐらいになりますが、これで困ったことはありません。ホームボタンもほとんど押すことないので、痛まないしね。というわけで、デキル子なので、ぜひともみなさん使ってみてください。


それと、昨日の記事が、はてブに取り上げていただき、アクセス数がグッと伸びました。ありがとうございました。

2016010805.png


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/466-30cba22b
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG