TOP > ライフハック > title - コンビニのマルチコピー機をPCの外部プリンタとして使う!

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

コンビニのマルチコピー機をPCの外部プリンタとして使う!

2016031900b.png




情報管理LOGの@yoshinonです。
コンビニに置いてあるマルチコピー機ってありますよね?
例えば、セブンイレブンだったら、PCやスマホからネットプリントというWebサービスやアプリで、ファイルを登録して印刷できるというものです。
今回は、そのもう一つのサービスである、ネットワークプリントというサービスを使って、PCからまるで外部プリンタのように使ってしまおうことをしてみたいと思います。


  
【 コンビニのマルチコピー機をPCの外部プリンタとして使う! 】  

 1.ネットワークプリントって何?

 2.PCのプリンタドライバとしてインストールする

 3.実際に印刷してみる

 4.コンビニでプリントアウトする







checkmark.png 1.ネットワークプリントって何?

まず、整理しておきたいのが、セブンイレブンでマルチコピー機をプリンタとして使えるサービスは、「ネットプリント」というものです。そして、セブンイレブンのマルチコピー機の対抗馬として、ローソン、ファミマ、サークルKサンクス、セイコーマートなどで展開しているのが、「ネットワークプリント」というサービスなのです。非常に名前が似ていて、紛らわしいことこの上ないですが、この2つのサービスは、違うものです。

登録できるファイルの最大サイズは、ネットワークプリントの方が、大きかったり、ファイル数や預かり期間も長かったりして、若干、ネットワークプリントの方に軍配が上がる感じです。

しかし、最大の特徴としては、ネットワークプリントは、PC(Macも含む)のプリンタドライバを提供しており、ファイル操作からネットワークプリントへの印刷(実際は、ファイル登録作業)までが非常にスムーズなのです。
まるで、コンビニに自分用の外付けプリンタを所有している感じ?みたいなのです。

ちなみに、こちらがそれぞれのマルチコピー機用のアプリです。もちろん、このアプリからも印刷できます。







checkmark.png 2.PCのプリンタドライバとしてインストールする

では、実際にプリンタドライバ のインストールをやってみましょう。
こちらで、OSのバージョンを選択し、ダウンロードします。

ドライバー/ソフトウェア|ダウンロード|オフィスソリューション:シャープ
ドライバー/ソフトウェア|ダウンロード|オフィスソリューション:シャープ





OSやOSのバージョンを選択して…

2016031901.png



ドライバをダウンロードします。

2016031902.png


ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、インストールしましょう。

2016031903.png


同意して

2016031904.png


2016031905.png


通常使うプリンタに設定するか聞かれます。これをメインにするという人は、「はい」で。

2016031906.png


本当のPCのプリンタドライバなので、プリンタの名称を決定して、完了します。

2016031907.png





checkmark.png 3.実際に印刷してみる

実際に印刷してみたいと思います。
ワードで作成した文章(A4白黒)を開き、印刷でプリンタとして「Sharp Network Print Driver」を選択します。

2016031908.png


そして、印刷!

すると、印刷のダイアログは閉じて、ネットワークプリントのウィンドウが立ち上がってきます。なるほど、よくできていますね。
ここで、用紙のサイズや1枚の用紙に何枚分を入れるかということを選択します。このN-upは、ありがたいですね。

2016031909.png


「次へ」を押すと、印刷用のデータの作成が始まります。ワードをプリンタで印刷できる形式に変換していると思われます。

2016031910.png


準備が整うと、ログインを促されます。
もしも、ネットワークプリントのアカウントを持っていない人は、この段階で作成可能です。
すでに、アカウントを持っている人は、ユーザー名とパスワードでログインしましょう。「ログイン名を記憶する」にチェックを入れておくと、次回使うとき省略できるので、便利です。

2016031911.png


ここでプレビューと確認画面が表示されるので、OKだったら「ファイルを登録する」をクリックしましょう。

2016031912.png


無事、ネットワークプリント側に登録されたら、この画面が出ます。

2016031913.png


さて、準備が整いました。次は、実際に印刷してみましょう。




checkmark.png 4.コンビニでプリントアウトする

コンビニで印刷する前に確認しておくことがあります。それが、ユーザー名です。
ユーザー名は、前述のネットワークプリントのアプリで簡単に確認できます。

2016031915.png


このアプリでは、登録したファイルも確認できます。

2016031914.png



では、いざコンビニへ。今回は、近所にあるローソンに行ってみました。
マルチコピー機の操作画面です。
この中の「プリントサービス」をタッチ。

2016031916.jpg


「ネットワークプリント」をさらにタッチ!

2016031917.jpg


ここで、先ほどのユーザー番号を打ち込みます。アプリを参照しながらやると間違いが無いですね。

2016031918.jpg


ここで、ファイル名を確認して、カラーか白黒かを選択し、部数も指定します。
で、印刷ボタンを押す前にお金を入れておきましょう。そして、印刷!

2016031919.jpg


確認されるので「はい」。

2016031920.jpg


印刷が完了しました!
レーザープリンタなので、印刷品質は悪くなです。というか、家庭用のインクジェットよりキレイ。

2016031921.jpg






eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 家庭にプリンタが必要か?問題

自宅には、現在、Canonのインクジェットの複合機があります。Wi-Fi対応で使いやすい!と思っていましたが、実際の活躍の場面が、どんどん少なくなってきているのが現状でした。
一番活躍するのが、年賀状印刷という…。

さて、そう考えると、果たして本当に家庭用プリンタって必要なのかな?という気になってきました。年賀以上印刷も以前こちらで紹介した東京カラー印刷とかを使えばいいし。あえて言うならば、宛名印刷をどうしよう?というぐらいです。
家庭用プリンタの値段+インク代として考えると、こういうネットワークプリントみたいなサービスで十分代用可能なのではないか?と思わなくもないですね。


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/535-657642dc
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG