TOP > iPad > title - 見失ったiPadを「iPhoneを探す」で見つけた話

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

見失ったiPadを「iPhoneを探す」で見つけた話

2016050800.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、自分の職場で愛用しているiPad mini4を見失ってしまいました。
どうやら、どこかに置き忘れてしまったようで、かなり長い時間探したのですが、見つかりませんでした。そこで、思い出したのが、「iPhoneを探す」でした。
今回は、「iPhoneを探す」でiPad miniを救出した話です。



  
【 見失ったiPadを「iPhoneを探す」で見つけた話 】  

 1.iPad miniが見当たらない…(大汗)

 2.そこで「Find iPhone」ですよ!

 3.最後は音で発見!







checkmark.png 1.iPad miniが見当たらない…(大汗)

2016050801.jpg

先日のこと、「さて業務も終わったし、そろそろ帰ろうかな?」と思っていたとき、自分のiPad mini4が見当たらないことに気づきました。たぶん、職場内のどこかに置き忘れた可能性が高いのですが、探せど探せど、一向に見つかる気配がありません。

基本的にピースフルな職場なので、人の物を勝手にお持ち帰りになるような人はいないという前提で探していました。

かれこれ、30分以上探しまくり、いよいよさすがの私も焦ってきました。
探す場所も潰えてきたし、さっきから同じ場所ばかりを探している気がしてきました。

「ヤバイな、これ…。」





checkmark.png 2.そこで「Find iPhone」ですよ!

と思っていたとき、ふと「そういえば、『iPhoneを探す』っていう機能があったじゃない!」と天啓のように思い出しました。



すぐさま、iPhoneのSpotlight検索で「iPhone」と打ち込むと、「Find iPhone」というアプリが見つかりました。

2016050802.png



「そっか、『iPhoneを探す』というアプリでは、なかったんだ」という軽いジャブを食らいながら、すぐさま起動します。

自分が登録している端末で現在探せる状態になっているものが、一覧になっています。
その中でお目当てのiPad mini4もきちんと反応しています。

2016050803.png



地図上では、やはり職場内にある事が分かります。さらには、きちんとネットワークにもつながった状態でいることも分かります。さらに、半分ぐらいバッテリーもあることも確認できました。かなり近い位置にあるのは分かるのですが、分かるのですがどうやったら良いか…。

2016050804.png





checkmark.png 3.最後は音で発見!

地図上で表示されているiPad miniのアイコンをタップすると以下のようなメニューが出てきます。

2016050805.png


ここに「サウンドを再生」というのが、あるではないですか。
さっそくタップしてみます。

すると…遠くの方で、「ポポポポン」という高音が、聞こえるではないですか!

結果的には、全くもって盲点だった場所にあったのを発見することができました。ふぅ。
割と高音で、大きな音なので、これだたったらある程度離れていても発見できますね。

こちらのほうに、実際の音を鳴らすところから、鳴るまでをムービーに撮影しましたので、ご覧ください。
※奥の方で電子レンジの音が、やや重なって入っていますが、気にしないでください。








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 本当に助かるので、絶対設定した方がいい!

iPhoneを探すという機能の存在も知っていたし、「いつかお世話になることもあるだろう」ぐらいの軽い気持ちで、設定をオンにしていました。
しかし、今回やってみて、本当に助かりました。
これは、本当に設定しておいた方がいいです!!
すぐにできますので、やることをオススメします!


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/581-8b174faa
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG