TOP > Webサービス > title - 1マイ手帳のGoogleカレンダー印刷が、けっこう使える件

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

1マイ手帳のGoogleカレンダー印刷が、けっこう使える件

2016103100.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、知ったばかりの「1マイ手帳」という非常に面白い試みのサービスを紹介いたします。タスク管理をアナログとデジタルをうまい具合にハイブリット化するというのは、色々なところで聞くことではありますが、これはA4用紙1枚でできてしまうというものです。
今回は、この「1マイ手帳」というサービスと、それを想定外の利用法で使ってみるというお話です。



  
【 1マイ手帳のGoogleカレンダー印刷が、けっこう使える件 】  

 1.1マイ手帳とは何か?

 2.1マイ手帳の印刷の仕方

 3.通常のGoogleカレンダー印刷との違い







checkmark.png 1.1マイ手帳とは何か?

この1マイ手帳というのは、ココフセンを販売するカンミ堂が始めたWebサービスです。

1マイ手帳 | カンミ堂
1マイ手帳 | カンミ堂



コンセプトは、とても明快で、1週間分のカレンダー上にタスクを配置して、無理のないタスク管理をしてみようというものです。これだと、けっこうよくある話かな?と思うのですが、それで終わらずに、なんとGoogleカレンダーと連携し、スケジュールも同時に印刷することで 、タスクとスケジュールのブッキングも防ごうというサービスなのです。

このあたりは、こちらの動画を見てもらうと分かりやすいかもしれないですね。



タスクを付箋に書き出し、

2016103115.png


それをカレンダーの上に配置していくということです。悪くない試みですよね。

2016103116.png


そして、それをバインダーに挟んだり、壁に貼ったりすることでアナログなスケジュール&タスク管理の完成です。





checkmark.png 2.1マイ手帳の印刷の仕方

では、実際に1マイ手帳で印刷してみましょう。
1マイ手帳のサイトに行き、『「1マイ手帳」印刷ページへ』という部分をクリックします。
※こちらは、基本的にGoogle Chromeのみの対応となります。

2016103101.png


どの週のカレンダーを印刷したいのかを決定し、さらに使用する時間の帯も選択します。
さらに、「Googleカレンダー表示をONにする」にチェックを入れておきます。Googleカレンダー連携が売りなので、これはやらない手はないですよ!

2016103102.png



チェックを入れると、「Googleカレンダー設定」という項目が現れます。

2016103103.png



そして、右側の「印刷」か「表示カレンダー」をクリックすると、初回のみGoogleカレンダーへの認証を求められます。

2016103104.png



認証してしまいましょう。

2016103105.png



そうすると、また元の画面に戻ります。しかし、すでにGoogleカレンダーで認証済みなので、カレンダーを選択すると自分のアカウントのカレンダーを複数選択できます。ここで、注意点なのですが、選択できるカレンダーは自分のアカウントのもののみとなります。「他のカレンダー」として、読み込んでいるものは選択できません。

2016103106.png


そうすると、印刷プレビューに予定が入った状態で表示されます。

2016103107.png



そして、印刷!

2016103108.png



あっさりとできてしまいました。
見られたら困るスケジュールもあるので、ぼかしを入れておきますが、クリックしたら大きく表示されます。
※白黒レーザーで印刷しています。

2016103109.png


左下には、前後の月間カレンダーが表示されていたり、クッキリと読みやす感じで印刷されました。

2016103110.png




checkmark.png 3.通常のGoogleカレンダー印刷との違い

知っている人も多いとは思いますが、Googleカレンダーも印刷できます。
右上にある「その他」をクリックすると、「印刷」と出てくるのでクリックしましょう。

2016103111.png



印刷プレビューが表示されます。モノクロでよければ、チェックを入れておきましょう。かなりはっきりとした表示になります。

2016103112.png



で、印刷してみると、1マイ手帳とはやや趣が異なりますね。左側の方にある余白や前後の月間カレンダーなどはありません。その代わり、自分のアカウントで作成した以外のカレンダーも表示されていますね。

2016103113.png

2016103109.png



上が、Googleカレンダーで、下が1マイ手帳のカレンダーです。
文字のハッキリさでは、Googleカレンダーの方が見やすいですね。しかし、Googleカレンダーでは、予定の入っている時間帯しか印刷できないのに対して、1マイ手帳では表示できる時間を指定できます。また、月カレンダーの表示やコンパクトな収まり具合を考えると、手帳に入れて使うには使い勝手が良さそうです。

こうやって、3つ折りすれば、持ち運びにも便利そうですよね。
以前紹介したカ・クリエに入れるスケジュールとしては、最適かもしれません。1マイ手帳が想定する使い方とは違いますが。

2016103115.jpg



Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Googleカレンダーを印刷して使うという試み

私は、スケジュール管理に関しては、Googleカレンダーをメインにしています。アナログとの共存は難しいと判断したからです。また、タスク管理もWunderlistで全てやっています。そう考えると、アナログの出番は、無さそうに思いますよね?
しかし、私は未だに手帳を手放せない状態でいます。それは、アナログのもつ速度感と自由度に勝てないからです。そういう意味では、この1マイ手帳が目指している部分というのは、ややニッチではあるもののアナログとデジタルで迷っている人にとっては、橋渡しになるようなサービスであるとも言えますね。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/723-28a3309d
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG