TOP > アプリ > title - Readdleのアプリが50%オフ(2年ぶり!)本日まで!急げ!!

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Readdleのアプリが50%オフ(2年ぶり!)本日まで!急げ!!

2016112500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日、私のメールにReadleからオフセールのお知らせがありました。なんと、愛用しているアプリ達が、50%オフというかなりのビックセールになっています。しかも、Readleにとって2年ぶりのセールだそうです。この波に乗り遅れるな!


  
【 Readdleのアプリが50%オフ(2年ぶり!)本日まで!! 】  

 1.Readdleって何?

 2.Readleから出ているオススメアプリ達







checkmark.png 1.Readdleって何?

Readdleは、当初ウクライナの学生が始めたアプリのデベロッパーです。
非常に高機能で使えるアプリを多く出しています。あとで触れますが、Documentsというドキュメント管理アプリは、それまでGoodreaderなど有料アプリが独占していましたが、無料で使いやすく高機能と申し分ないできでした。
私は、Readdleのアプリは、全てダウンロードして、第一線で活用しています。今では、特にDocumentsがないiPhoneやiPad生活は考えられません。

情報管理LOGでは何度も取り上げている手帳をPDF化して、何年分もの手帳を持ち歩くということをしているのですが、それを閲覧するアプリはこのDocumentsなのです。

iPhoneでは、こんな感じ。

2016112501.png


iPadでは、こんな感じ、

2016102804.png

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


また、Readdleの戦略としては、この高機能なDocumentsを起点として、様々なPDF関係のアプリを有料アドオンとして提供しています。ただでさえ使い勝手の良いアプリなのに、これらの有料アドオンを購入することによって、最強に強まるように設計されているのです。もちろん、アプリとして提供しているので、単体でも使えるというのもなかなか賢い出し方だなと思っています。

そして、この有料アプリ達が、現在50%オフで提供しているのです。48時間限定なのですが、すでに24時間経過しているので、あと24時間ぐらいになってきました(2016年11月25日6:00現在?)。日本時間で何時で終了するかいまいち分かりませんが、急ぐのにこしたことはないみたいです。ちなみに、Readdleがこれだけの大規模オフセールをするのは、2年ぶりなんだそうです。

2016112502.png





checkmark.png 2.Readleから出ているオススメアプリ達

では、Readdleから出しているオススメアプリをご紹介していきます。

1.Documents


まずは、これだけでもいいから入れておけ!というアプリです。無料だし。
オンラインストレージのデータもこれで閲覧管理できるし、PDFの閲覧に関しては、最強です。しかも、あとで紹介するアプリ群を入れると、閲覧だけではなく書き込みやPDFの作成、印刷までほぼ一通りのことが出来てしまいます。




2.Printer Pro


私が、あえて2番目に挙げるのは、このPrinter Proです。このアプリは、写真でもドキュメントでもクリップボードの中身でも、ほぼ何でもプリンターに出力できるのです。

2016112503.png



AirPrit対応でなくても、無線LAN対応のプリンタであればほぼ問題なく出力できるというのも良いし、AirPritの印刷設定の雑さに比べれば、雲泥の差で細かく設定できるのも非常に良いです。

2016112504.png



iPadから印刷するときは、まずこのアプリを使うようにしています。



3.PDF Expert


これは、PDFに注釈や署名、書き込みができるようなるアプリです。もはやここまでできたら、PCでPDFをいじっていたのって、何?となるレベル。
最近では、PCでPDFに注釈を入れるよりも、iPadで注釈や書き込みをすることが増えました。こちらの方が、ラクなんですよね。ちなみに、このPDF Expertを入れると、Documentsでも注釈や署名、書き込みができるようになります。なので、私はこのアプリを直接起動することはあまりないかも。

2016112505.png




4.Scanner Pro


先日ご紹介したGoogleから出たGoogleフォトスキャンもスキャナアプリとしては、なかなかに良いできなのですが、いかんせん写真専用としてリリースしているので、文章などをスキャンするならば、こちらの方が格段に上なんですよね。
なんとOCRまで対応しているという。また、ワークフローという機能もあって、スキャンから名称変更、そして外部アプリへの橋渡しまで自動でやってくれたりします。私は、スキャンからEvernoteに保存まで自動というのをやっています。

2016112506.png




5.PDF Converter


基本的にiPhoneやiPadで見られるものだったら、ほぼ何でもPDF化できちゃうスゴイやつです。平打ちしたテキストをPDF化して、即メールで送信なんていうのもできてしまったり、今見ているWebをPDF化して後で閲覧というのも即できます。これも、PDF Expertと同様にDocumentsのアドオンとして機能し、Documents内のデータを直接PDFにすることができます。また、iPhoneなどの共有からもサクッとPDF化できるのも使い勝手よしです。

2016112507.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Readdleはすごいデベロッパーだと思う

Documentsを中核アプリと位置づけ、それを起点に有料アプリでアドオンとして構成していくという戦略は、なかなか賢いと思います。何よりもDocuments自体の完成度の高さというのが、他の追随を許していない状況にあるというのもすごいなと。
というわけで、現在、お気に入りのデベロッパーの1つです。

まだReaddleの有料アプリを購入したことがないという人は、上から順番にオススメなので、ぜひ入れてみてください。あなたのiPhoneやiPadの使い勝手がワンランクアップしますよ!





関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/743-29e8d313
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG