TOP > アプリ > title - 今年導入して良かったアプリ(無料編)

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

今年導入して良かったアプリ(無料編)

2016121900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
気づいたらいよいよ年末的な感じになってきました。
今年を振り返ってみると、無料有料問わず、たくさんのアプリを新規導入しました。使い勝手が悪かったり、思っていたのと違ったり、セキュリティ的に問題があったりと、即削除されたものもあれば、1軍2軍アプリとして活躍し続けているものもあります。
今回は、そんなアプリ達の中で、この1年間を勝ち抜き、未だにiPhone上に残って活躍し続けているアプリを厳選してみました。


  
【 今年導入して良かったアプリ(無料編) 】  

 1.テキスト系

 2.画像系

 3.ツール系

 4.カメラ系

 5.SNS系

 6.ゲーム系







checkmark.png 1.テキスト系

テキスト系のアプリ大好きなんですよ。
だから、気になると、すぐに入れて試してみたくなってしまうのです。したがって、残り続けるというのは、伊達じゃないと思って良いです。

MemoFlowy


WorkflowyというWeb上のアウトライナーにメモを送るアプリです。
Workflowyは、アウトライナーとしては最高なのですが、いかんせん使い込んでいくと、パッパと情報を放り込みたくなるのです。そこで登場したのが、このMemoFlowyです。気持ち的には、アウトライナー界のPosteverみたいな存在ですね。

【関連記事】
Workflowlyは、アウトラインエディタとしてすごくいいんじゃないか?
Workflowlyでこれだけ覚えておけば大丈夫!5つのショートカットキーをマスターしよう!
私がブログを書く際に使っているツールやサービス(ライティング編)



アウトライナーって何?っていう人は、こちらを読むと単なるリスト編集ではないということに深い気づきが得られるはずです。超オススメ。





HandyFlowy


同じくWorkflowyを使いこなすのに必須なアプリです。
iPhoneだけでWorkflowyを使うならば、導入必須ではないでしょうか?それぐらい、使い勝手が良いです。というか、本家のアプリは、もう少し頑張って欲しいですね。
アウトライナーを操るための機能が、ほぼ全て使えると言って良いです。「こんな機能があればなぁ」と思っていたら、たいていこのアプリ内にあるみたいな感じですね。

Workflowyについて知りたければ、こちらの書籍も良いですよ。





Dropbox Paper

Dropboxが出した肝いりのアプリです。
最初、テキスト系に入れるか迷ったのですが、自分の中ではテキストメインで使っているので、こちらにランクインしました。
このアプリは、コラボレーションツールとしての意味合いが強い、ワープロアプリです。とはいえ、文字だけではなく、画像も動画もURLも、超簡単に貼り込むことができます。

詳しくは、こちらに書きましたので、参照してみてください。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly






checkmark.png 2.画像系

バッチリサイズ2


かなり前から愛用しているバッチリサイズが、「2」になって登場したので、即導入しました。この名称から分かるとおり、画像をリサイズするアプリです。画像リサイズアプリは数ありますが、自分の中では一番使いやすいアプリですね。
最新版では、リサイズ後に元画像を消すこともできるようになりました。



OLYMPUS Image Share

FlashAirから写真をダウンロードするためのアプリです。本当は、OLYMPUS PENと接続するためのアプリなのですが、もっぱらFlashAir専用アプリになっています。実は、FlashAirには、専用アプリがあるのですが、こちらの方が圧倒的に使いやすいのです。専用の方は、使ってないな。

【関連記事】
FlashAirについてあまり知られていなさそうなこと
Olympus PEN Lite E-PL6でFlash Airの接続できない問題を解決する
FlashAirの脆弱性である不正アクセスを防ぐ方法



Phonto

写真文字入れアプリも今年色々と試してみました。そうして残ったのが、これと下のPERSTEXTです(一番下のCREATEもできる)。
人気があるというのは、一つの指標として十分成立していると思わされました。
このアプリの特徴は、収録フォント数の多さと、プロパティーで設定できる部分の多さですね。ブログのアイキャッチも何度かこれで作成しました(いつもはPCでやっています)。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly



PERSTEXT

上のPhontoが、やや女子向きな感じだとしたら、こちらはクールな感じに文字入れができるアプリです。「パース」と書いているぐらいなので、パースに合わせたような文字入れができます。これも、アイキャッチ画像を制作したりするのに使いました。これだけ、かっこいい文字入れが簡単できるならば、よほど凝ったことをしない限りは、PCを使わなくなる人が増えるのは、分かりますね。



CREATE

これは、図形を描画するためのアプリです。
こんな感じの図形を描くのも簡単にできてしまいます。




もっと高機能なこともできるのですが、制限が入っており、レイヤー機能の透明度やアイコンの拡充など全ての機能を解除するには、5.99$かかります。
現在、解除するか悩み中。





checkmark.png 3.ツール系

どのようにカテゴリ分けするか悩んだあげく、ツールっぽいのは全てこちらに入れてしまいました。
Microsoft Flow

Microsoft謹製の自動化アプリです。
満を持して出してきた感満載なアプリです。
IFTTTのようにサービスとサービスを連携させることができます。もちろん、Microsoft製なので、OfficeとやMicrosoftが運営するサービスとの連携はピカ一です!WunderlistもMicrosoftに買収されているので、こちらで使うことができます(IFTTTは、まだWunderlist未対応)。



myThings

こちらも自動化アプリですが、Yahoo!Japanから出しているアプリです。
日本発ということで、はてブを始めとした日本のサービスとの連携が強いというのが、目玉になります。
このあたりと連携しているので、ピンと来た人は、ぜひどうぞ!

 ・はてブ
 ・ヤフオク!
 ・LOHACO
 ・ぐるなび
 ・Zaim
 ・ニコニコ動画


上記2つを含めた自動化アプリやサービスについてまとめた記事を先日アップしましたので、参考にどうぞ!

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly



Tap 2 Search

自分の中では、神アプリ認定でした。つい最近までは。
iOS10になってから、ちょいちょい不具合出ているんですよね。もったいない。
このアプリは、テキストさえ選択できれば、どこからでも画面遷移無しで(!)ウェブ検索できるというアプリです。
この画面遷移なしでというのが、画期的なんですよね。検索が終わって閉じたら、元のアプリに戻るというのが、楽すぎなんですよ。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly



Push7

これは、Webの更新情報をiPhoneで通知できるというアプリです。
情報管理LOGでも、Push7を設置しています。ぜひ登録していただけると、ありがたいです。



Zeetle

私の知り合いが、機種変更の際に、どうしても連絡先外交できずに困っていたときに助けられたアプリです。本当は、クーポンなんかを受信するアプリらしいのですが、本領発揮は、そっちじゃないです。
音で連絡先情報や写真などをやりとりできてしまうのです。しかも、iOSやAndroid問わずに使えるのが良いですね。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly



LCD Clock Lite

ツール系最後は、時計アプリです。

iPhoneに時計ついているからいらないでしょ?

と思われるかもしれませんが、充電時に起動していると、格好いい置き時計みたいな感じになるのですよね。
こんな感じ。

2016121902.png



フェイスも選べるし、アラームも独自で設定できます。
寝る前に充電しながら使うならば、もはや置き時計いらずです。

2016121901.png




checkmark.png 4.カメラ系

今年もたくさんカメラ系アプリは、ダウンロードして試してみました。ここに載せられなかったアプリ達の死屍累々っぷりは、すごいもんです。
というわけで、逆に以下に載せているカメラアプリは、自分的にかなりオススメアプリということになります。

Microsoft Pix

Microsoftが出した無音カメラです。
今までは、OneCamの独壇場だった無音カメラ界に衝撃が走りました。



何よりも無料でというのが、王者Microsoftのなせるワザです。さらに画質も標準カメラで撮影するより良いというのだから、すごいの一言です。
一つ残念なのが、画像サイズを選択できないところなんですよね。その点でOneCamに一日の長ありです。その点以外は、非常に素晴らしいカメラアプリなので、ぜひ!



フォトスキャン

こちらは、Googleが出したスキャナアプリです。
複数の視点から撮影したものを合成することで、高精度かつ影の映り込みが少なくなるというスキャンアプリの弱点を克服したすごいやつです。さすが、Googleというべきアプリでした。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly



Flow Camera

これは、すごいですよ。
映像のスピードを自由に変えることができるアプリです。超低速から高速まで直感的に変えることはできるのです。しかも、1つ映像の中で早くしたり遅くしたりは、自由自在なのです。ありそうでなかったところを突いてきました。
イメージがつかない人は、こちらの動画をどうぞ!





夜空におえかき

カメラアプリの最後は、子どもとぜひ一緒に遊んでもらいたいアプリです。
なんとあのタカラトミーから出ているのです。
これは、ライトアートを簡単に撮影できるアプリです。ライトアートって何?という人は、こちらの動画を観てみてください。



こういうのが、非常に簡単にできるというのが、素敵です。
ライトアート系のアプリをかなり試したのですが、これが一番分かりやすかったです。特に子どもと一緒に楽しみたいという人には、これが最高ですよ!





checkmark.png 5.SNS系

クマコポーロ for Twitter

Twitter検索を超便利にするアプリで、先日、情報管理LOGで取り上げさせてもらったアプリです。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

単にエゴサーチが捗るだけではなく、ブログにTwitterの埋め込み用のタグを簡単に取得できるのです。これで、さらにモブログが捗ります。

このTwitterの埋め込みは、クマコポーロから取得したモノです。




Nuzzel

Twitterで流れているURLをまとめてくれるアプリです。話題になっているニュースをすぐにキャッチできるので、すごく便利なんです。でも、流行っているという話し聞かないんだよな。自分の中では、はてブに次いでニュース系では、オススメです。






checkmark.png 6.ゲーム系

今年は、Nintendoで始まり、Nintendoで終わるみたいな年でしたね。
というわけで、メジャーでスミマセン。ゲームは、あまりしない人なのです。

Pokémon GO

もはや説明不要なポケモンGoですね。



P-GO SEARCH

そして、ポケモンGoをやるには、欠かせないアプリです。
12月に入って完全復活しました。ハレー彗星は、去ったのです。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 残るアプリには、残る理由があるのです

この1年間、本当に随分たくさんの有料無料問わずにアプリを試しました。
結局、アプリってツールなので、手になじまないと起動しなくなるのですよね。本棚の肥やしって言葉がありますが、まさに起動しなくなるアプリは、iPhoneの肥やしになってしまいます。やっかいなのは、iPhoneの容量を喰ってしまうところですね。
一定期間使っていないアプリは、容赦なく削除するようにしています。そうして、1年間をかけて残ったアプリは、やはりそれなりに意味があると思うのですよね。一つ突き抜けているというか。
というわけで、次回は有料アプリについて書いていきます。




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/762-231688cb
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG