TOP > Google > title - Google翻訳さんの未来感がハンパない!

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Google翻訳さんの未来感がハンパない!

2017012700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今朝起きたら、タイムラインがGoogle翻訳の話題で持ちきりでした。実際、これを使ってみましたが、何というか「これが、未来ってヤツか」と感慨深い気持ちになりました。
というわけで、この未来感ハンパないGoogle翻訳について取り上げます。


  
【 Google翻訳さんの未来感がハンパない! 】  

 1.Google翻訳とは何か?

 2.Google翻訳のカメラ機能がスゴイ!

 3.色々翻訳してみた(他の人のも紹介)







checkmark.png 1.Google翻訳とは何か?

Google翻訳というのは、Google謹製のリアルタイム翻訳アプリです。
Googleの翻訳と言えば、色々ネタ画像も多い分野なのですが、自分的には最先端を突き進むすごいアプリという認識です。精度も実は、悪くない(昔より)。




あの「Zonjiage not」から1年半でよくぞここまで…。という感じです。





Google翻訳とは、テキスト翻訳、音声翻訳、手書き翻訳、そして今回話題になっているカメラによるリアルタイム翻訳です。

2017012701.png



1.テキスト翻訳
テキストは、まんまですね。文字を打ち込めば、翻訳されるという実にスタンダードなやつですね。
「存じ上げない」も「I do not know」にきちんと翻訳されますね。

2017012702.png



2.音声翻訳
これは、なかなかすごいと思うのですが、はなしている言葉がほぼ同時に翻訳されます。皆さんも一度やってみたらいいですよ。感動します。

2017012703.png


3.手書き翻訳
これの出番ってあまり思いつかないのですが、文字の形は分かるんだけど、意味が分からないという場合に使うのかな?

2017012704.png

2017012705.png





checkmark.png 2.Google翻訳のカメラ機能がスゴイ!

さて、いよいよ本日のメインなのですが、このGoogle翻訳のカメラ機能が本当にすごいのです。

例えば、これをGoogle翻訳のカメラで見てみると…

2017012706.jpg



こうなります。

2017012707.png



文字の色さえ再現していて、まるでそういうものだったという感じもしなくもないですね。もはや文字を打ち込む必要も無いという。未来ですね。注目すべきは、斜めの文字であっても正確に翻訳できているところですね。OCRだとうまくいかないのですけどね。

次は、文章をいってみましょうか。
カメラをかざした瞬間に、認識できる単語をどんどん翻訳していることがわかります。
これが、

2017012708.jpg

こうなる。

2017012709.png




checkmark.png 3.色々翻訳してみた(他の人のも紹介)

というわけで、面白くなってしまったので、どんどん撮影していきましょう。
(ちなみにこのGoogle翻訳は、撮影する必要はありません。カメラを向けるだけで良いのです)

2017012710.jpg
2017012711.png

















 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 これって未来だよね?

今回、Googleが出してきたGoogle翻訳って、まるでドラえもんの道具のようですよね。ネット上では、「翻訳こんにゃくだ」なんて言われていますが、まさにそういう未来の道具を実現させたら、こんな感じになりました!みたいな感じですよね。

しかも、こういうカメラによるリアルタイム翻訳の実現の仕方として、文字色まで変えて、そのものに合わせる必要性は無いにもかかわらず、やってしまうところに、Googleのぶっ飛んだ感覚があるよなと思ったわけです。

2000年初期に「2018年にこういうのが、実現したんだぜ?」と言っても、誰も信じないだろうな…。まさに「未来は、今」ですね。


MicrosoftのHoloLensも、未来感すごいのですけど、高いのが玉に瑕。



せめて、これぐらいになれば。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/794-9d847a2d
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG