TOP > iPhone > title - iPhoneのメモをGmailと連携すると便利なのです

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

iPhoneのメモをGmailと連携すると便利なのです




情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、iPhoneのメモをGmailと連携させるとすごく便利になるよ!というお話しです。これによって、iPhoneのメモが、Gmailに同期され、瞬時にGmail側でも見ることが可能になるのです。

  
【 iPhoneのメモをGmailと連携すると便利なのです 】  

 1.iPhoneのメモ帳はGmailと連携させる方法

 2.実際にやってみる

 3.注意点







checkmark.png 1.iPhoneのメモ帳はGmailと連携させる方法

まず、iPhoneのメモ帳とGmailを連携させるには、設定しなくてはいけません。

設定 → メモ → アカウント

を確認してもらいたいのですが、もしもGmailがアカウントとして設定されていない場合は、追加する必要があります。






Googleをタップして




ログインしましょう。※二段階認証とか設定している人は、その手順に従ってやりましょう。




設定し終わったら、もう一度「設定→メモ」を見てみましょう。
Gmailという文字が確認できるでしょうか?もう一度、アカウントをタップします。




メモのところが、オンになっているのを確認してみてください。
これで、準備完了です!





checkmark.png 2.実際にやってみる

では、実際に使えるか確認してみましょう。

標準アプリのメモを立ち上げます。すると、フォルダが「GMAIL」と「IPHONE」と2つあるのが分かるかと思います。Gmailの方を使いましょう。





メモ帳に適当に打ち込んでみました。
さて、同期されたでしょうか?




Gmailでは、Notesというラベルが自動的に作成されています。





無事、同期されていました!




さらに、メモに写真を入れたらどうなるでしょうか?




これも、きちんと写真入りで同期されていますね。







checkmark.png 3.注意点

同期と上で書いてありますが、基本的にはiPhoneからGmailへの一方的な連携に過ぎません。なので、Gmail側で他のメールにNotesのラベルを付けても、それがiPhone側に反映されることはないし、Gmailに届いたNotesにあるメールに返信しても、何も起こりません。

また、端末を機種変更した場合は、再度、認証し直す必要があります。
私は、昨年末に画面が割れて、交換になってしまったので、再度認証し直しました。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 サクッとメモがGmailに残るのはいいですよね

iPhoneでメモしたら、すぐにGmailに反映されます。
この速度感は、なかなか気持ちよい部類かと思います。最近のiPhoneのメモ帳は高機能化しているので、これだけでも事足りるという人も多いですよね。

だからこそ、こうやってバックアップが自動でとられる安心感は大事かなと思います。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/800-0f482c69
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG