TOP > Webサービス > title - Dropbox Paperが、Googleカレンダーと連携へ

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Dropbox Paperが、Googleカレンダーと連携へ

2017020500.png



情報管理LOGの@yoshinonです。


  
【 Dropbox Paperが、Googleカレンダーと連携へ 】  

 1.Dropbox Paperとは?

 2.Dropbox PaperがGoogleカレンダーと連携







checkmark.png 1.Dropbox Paperとは?

Dropbox Paperとは、Dropboxが昨年から始めたドキュメント作成ツールです。
非常にツボを押さえた感じで、昨今流行の兆しを見せているMediumっぽい「書く人に特化した」ツールのような使い心地です。

具体的には、例えば

URLを貼り付けるだけでリンクが作成されたり

2017020501.png



動画のURLを貼り付ければ、動画が挿入できたり

2016061712.png



Twitterの埋め込みさえURLだけで良いというのが素敵です。

2017020502.png



Dropboxのサービスなので、Dropbox上のデータの挿入も簡単だったりします。

2016061707.png



なんと言っても、Dropboxの強みの一つとして、共有機能が優れているというのもウリですね。

2017020503.png

2017020504.png


ここらへんのことは、以前記事にしましたので、詳細はそちらをご覧ください。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | EmbedlyBookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly





checkmark.png 2.Dropbox PaperがGoogleカレンダーと連携

さて、そのDropbox Paperですが、自分が気づいていなかっただけかもしれませんが、Googleカレンダーと連携できるようになっていました。
この右側の部分にある「Googleカレンダーと同期」をクリック。

2017020505.png



Googleカレンダーのアカウントの選択をして

2017020506.png



「許可」をクリックします。

2017020507.png



そうすると、先ほどにはなかった「議事録の作成」の下に実際にGoogleカレンダーに登録されている議事録が必要そうな会議が表示されています。

2017020508.png



それをクリックすると、なんと予め議事録に必要な項目が全てセットされた状態でドキュメントが出てくるではありませんか!こ、これは、使える!!

2017020509.png


しかも、前述のように共有機能が優秀なので、打ち込んですぐに見てもらうのも楽そうです。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 コラボレーターツールとして流行ってほしい

Dropbox Paperを取り上げましたが、どんどんツールとして洗練されてきている感じがしますね。さすが、Dropboxというべきか。
Googleドキュメントほどではないけれど、気軽にドキュメントを作成したい、そして供給の必要があるという場合に関しては、非常に有効なツールだと思います。
ただし、こういうツールというのは、ある一定数が使わないと意味をなさない系のツールなので、ぜひこれから流行って欲しいと思っています。


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/802-a1178d1f
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG