TOP > 手帳 > title - ノックスブレイン ルフトにA5サイズが登場!

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

ノックスブレイン ルフトにA5サイズが登場!

2017021200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
情報管理LOGでは、システム手帳をオススメしています。とはいえ、システム手帳といえば、従来のゴツくて重く、かさばるようなものをイメージする人は多いのではないかと思います。しかし、スマートで格好良く、薄い&軽いシステム手帳が、今はトレンドになりつつあります。そんな格好いいシステム手帳の1つであるルフトにA5サイズが出たので、ご紹介します。


  
【 ノックスブレイン ルフトにA5サイズが登場! 】  

 1.ノックスブレイン ルフトとは、どのような手帳か

 2.ルフトにA5サイズが!(従来品との違い)

 3.A5ルフトと併せて買いたいモノ









checkmark.png 1.ノックスブレイン ルフトとは、どのような手帳か

ノックスブレイン ルフトという手帳は、本革1枚モノの非常に薄く軽いシステム手帳です。背表紙には、独自の金属製のバックプレートがついていて、それが内側のリングを固定する感じになっています。

2017021201.png



厚みは、11mmと普通の薄いシステム手帳の中でも、かなり薄い部類に入ります。これだけ薄ければ、鞄に入れていても全然邪魔になりませんね。

2017021202.png



なんと、2016年日本文具大賞も受賞しているデザイン面でも実力面でも十分な手帳なのです。

2017021203.jpg




checkmark.png 2.ルフトにA5サイズが!(従来品との違い)

さて、そのノックスブレイン ルフトに待望のA5サイズが出ました!




今までは、バイブルサイズと、そのちょっと小さなナローサイズしかなかったので、大きく書きたいという需要に応えた形になります。

2017021204.jpg



従来品との違いは、まずバックプレートの文字が、若干大きめになっていることですね。あとは、従来品とほぼ(大きさ以外は)同じです。

2017021205.png

2017021206.jpg





checkmark.png 3.A5ルフトと併せて買いたいモノ

さて、ルフトの良いところは、システム手帳でありながら極限まで薄いことです。しかし、表紙が一枚皮のため強度が足りなかったり、中のリフィルが曲がってしまったりすることがあります。そういう点は、トラベラーズノートに似ているかも。

そこで、ルフトを強化するという意味でも、以下のモノも併せて買うと良いかもしれないです。

まずは、表紙のふにゃふにゃ感を緩和するリフレクターです。これを入れておけば、薄さを犠牲にせずに、中のリフィルが曲がるのを防いでくれます。




ペンフォルダ兼下敷きとして、こういうのを入れておくと、サッとペンを取り出して、しかも安定感をもって書けるので良いかもですよ。




ペンフォルダだけで良いという場合は、ルフト自体がトラベラーズノートに似ているので、その製品をそのまま使えるというのも良いですね。例えば、これなんかかなりクールですよね。



2017021207.jpg


マネークリップにも使えるので、裏側にお札を挟んでおくと、もしものときに良いかもですね。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 A5サイズは広々としています

今でこそ、バイブルサイズにしていますが、基本的にはA5大好き派なんですよね。A5を使ってみると、非常に広々としていて、アイデアでもメモでも書き放題になります。
ルフト自体は、非常に薄くて軽いので、大きささえ気にならなければむしろご推奨です。

【 関連記事 】
私が、システム手帳をオススメする理由
システム手帳はおじさんのもの!?という偏見をひっくり返す手帳カバー
システム手帳を始めたい人にお勧めする基本のセット


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/809-baafbc1e
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG