TOP > > title - 今月のKindleの月替わりセールから7冊をオススメしてみる

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

今月のKindleの月替わりセールから7冊をオススメしてみる

2017031300.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
そろそろ月半ばという時期にさしかかるわけですが、そういえば今月の月替わりセールのオススメをしていなかったと思ったので、遅まきながらセレクトしてみました。なかなか面白いセレクトになったと思いますよ!





checkmark.png 今月のKindleの月替わりセールから7冊をオススメしてみる


世界はシステムで動く ― いま起きていることの本質をつかむ考え方



世界は、複雑である。
これに関しては、皆さん異論はないのではないでしょうか?その複雑さ故にその表層で起こる出来事に一喜一憂したり、右往左往しがちになってしまいます。しかし、それがなぜ、どんな仕組みで起こるのか?そのための解決策を探るためには、どうすれば良いのか?それを解き明かしてくれるのが、本書です。世界をシステム(仕組み)として理解し、どのようにそのシステムにアプローチすべきかが書かれています。
残念ながら、日本語訳がちょいいまいちなのが残念ですが、得られるものは大きいです。あと、関連書籍として、「学習する組織――システム思考で未来を創造する」も併せて読むと、理解が深まります。






ルポ 消えた子どもたち 虐待・監禁の深層に迫る



誰も知らない」という映画をご覧になった人はいらっしゃるでしょうか?
小さな子どもたちを含む4人兄弟が、母親のネグレクト(育児放棄)によって、次第に追い詰められ、そして悲惨な生活と最期を迎えるという物語です。




なんというか、やるせない気持ちになってしまう物語だったのですが、こちらの本に描かれているのは、それをさらに大きく上回ります。NHKスペシャルでも取り上げられた内容をさらに深掘りしたルポです。果たしてこれは、同じ日本という国で起こっていることなのだろうか?と思ってしまいたくなってしまう数々の出来事に、しばし身動きがとれなくなってしまうほど打ちひしがれます。
私たちに何ができるのか?そういうことに思いを馳せてしまいます。




ビットコイン解説本



最近、すごく興味があるのですよね。ビットコインに。
一時期、ニュースにもなったりして、「ビットコイン=うさんくさい」みたいな構図で見られることも多いのですが、果たしてそれは本当なのか?ということについて知るためには、最高の1冊だと思います。ビットコインの入門書ですね。
お金という存在の誕生からビットコインの仕組みに至るまできちんと解説されています。ほぼビットコイン関係に関する疑問は、ほぼ解決するはずです。
近いうちに始めてみようと思っています。




知られざる特殊特許の世界



世の中には、どうしてそんなことを思いつくのか?
という(どちらかというと)トンデモ系なことを特許に申請してくる人がたくさんいます。その実例を眺めるだけでも、すごく面白い一冊です。
しかし、それに留まらないのが、この本のすごいとこで、いわゆるキワモノ系&トンデモ系の特許を巡る部分を丁寧に追っていくことによって、特許の仕組みや制度について自然と学ぶことができるというスゴ本なのです。
単に面白本として読んでも全く問題がないです!





パワー・クエスチョン 空気を一変させ、相手を動かす質問の技術



「質問力」とか質問に関する書籍って、けっこうありますよね?
その走りとなった1冊です。

質問をする=分からないことを解決する

だけではないのです。
質問という行為を通すことで、お互いの理解が深まったり、新しいアイデアを沸き起こらせたり、協力を引き寄せたりと、その効果は計り知れません。
実は、私は初対面の人などには、この本を参考に質問することが多かったりします。

「質問」つながりで、今月の月替わりセールに1冊あったので、ご紹介。
同じく質問というものの力を十分に理解している弁護士さんが、執筆した本です。どちらかというと、交渉術的な部分に力を入れている感じです。質問によって人を動かしてしまうという側面を理解することって大事ですよね。こういうことを知っているか否かで、それを使うかどうかは置いておいて、立ち回りが変わりますよね。






ジグソークーソー 空想地図研究会



私は、地図モノって好きなんですよね。実は。
だから、ブラタモリも大好きなんです。
地図と実際の風景を照らし合わせることで透けて見えてくる謎解きって知的スリル感を感じませんか?もしも、そういう人ならば、このマンガはオススメです。
ちなみに、同人誌版というバージョンもあります。基本的に同じものですが、書き直しがかなり入っているので、お好きな方をどうぞ。
同人誌版は、100円でKindle Unlimited対応です。







教えてっ!真夢子おね~さん



最後は、田中圭一氏の漫画で締めます。
田中圭一といえば、最近はキレイな田中圭一と言われるグルメマンガも描いていたりしますが、

田中圭一 カテゴリーの記事一覧 - みんなのごはん
田中圭一 カテゴリーの記事一覧 - みんなのごはん




やはり、真骨頂はエグい&H系なのです。
ほんとうにしょうもない感じが、いいですよね。
このマンガは、業界のあまり知られることのない面を掘り下げていくというものです。
マンガ版「ねほりんぱほりん」みたいな感じ?

ねほりんぱほりん - NHK
ねほりんぱほりん - NHK




でも、そこは田中圭一氏なので、テイストは「田中圭一」なのですけどね。
こちらも、Kindle Unlimited対応です。
あと、最近出た氏の漫画では、これが一番のオススメです。








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Kindle Unlimitedにしてから購入数も増えてしまった…

Kindle Unlimitedにしてから1ヶ月経つのですが、もちろんアンリミ作品はどんどん読んでいます。しかし、それに伴い、アンリミ対象外作品もどんどん買うようになってしまいました。なんだか、Amazonにいいように操られている感が半端ないです。

アンリミ対象作品を読む→他の作品を漁る→読みたくなる→買う

みたいな流れですね。
これが、人の欲望を喚起させるということなのか、ということを実感中です。


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/835-9709339d
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG