TOP > Webサービス > title - Kindleに送ったWebページやコンテンツを消す方法

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Kindleに送ったWebページやコンテンツを消す方法

2017032700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日、「KindleにWebページを送ることができるようになりました」という記事を書きました。コンテンツを送ることはできたのですが、消し方がいまいち分かりづらかったので、「消せないぞ!」と思っている方は、どうぞ!
ちなみに、自分が購入したコンテンツもこれで消すことができます。

  
【 Kindleに送ったWebページやコンテンツを消す方法 】  

 1.iPhoneのKindleからコンテンツを消せない問題

 2.Kindleのコンテンツを消す方法







checkmark.png 1.iPhoneのKindleからコンテンツを消せない問題

昨日、「KindleにWebページを送ることができるようになりました」という記事を書きました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


これによって、iOS版のKindleにWebページを送り、Kindle上でWebページを読むことができるようになるのです。もちろん、ハイライトや辞書引きなどもできるなど、Kindle
としての機能は、フル活用できます。

さて、読み終わったので、削除したいと思い、長押しするとこのように出てきます。

2017032701.png



端末からは削除できますが、クラウド上からは削除できません
これでは、増えるばかりで見づらいこと甚だしいですね。

2017032702.png




checkmark.png 2.Kindleのコンテンツを消す方法

Kindleに送ったWebページや購入したコンテンツをクラウドからも削除していきます。

まず、Amazonにアクセスして、右上の「アカウントサービス」をクリックします。

2017032704.png



下の方にスクロールして、「デジタルコンテンツの管理」という項目の「コンテンツと端末の管理」をクリック。

2017032705.png



そうすると、今まで購入したKindleの一覧が出てきます。
上の方の表示の「本」という部分をクリックしましょう。

2017032706.png



リストの中の「パーソナル・ドキュメント」をクリック!

2017032707.png



そうすると、送ったWebページが出てきました。これは、自分が送ったPDFなども含まれます。

2017032708.png



消したいものにチェックを入れて、あとは「削除」を押すだけです。

2017032709.png





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ちょっと分かりにくいですよね

今回は、Kindleに送ったWebページやコンテンツを削除する方法について書きましたが、すごい分かりにくいですよね。iPhoneなどのモバイルデバイスからは削除できないというのも、どうなのかな?と思うし。
何よりも、その消し方が色々探さないと分からないというのも、ハードルの高さを感じます。ユーザーに無駄にそういうハードルの高さを要求してどうする?と思わないでもないです。

Amazonのモバイルアプリは、かなり神レベルで使いやすいのに、同じAmazonで出ているKindleのアプリは、イマイチというのもなんだかなーですね。これから、どんどんKindleには、コンテンツやら電子書籍がたまっていくので、このままのUIでは辛いなと思っています。


倉下さんの新作出ましたね。さっそくダウンロードしました!さて、読むか。



2017032615.png


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/849-b15fc4b0
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG