TOP > Webサービス > title - hilightが、Dripへ&RSSにも対応したよ!

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

hilightが、Dripへ&RSSにも対応したよ!

2017041100.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日来より、Scrapboxに並んで使い込んでいるサービスが、highliteというサービスでした。これが、名称変更し、さらにRSS対応しました。
まだ、使っていない人は、ぜひ使ってみてみてください。すごく、面白いサービスですよ。


  
【 hilightが、Dripへ&RSSにも対応したよ! 】  

 1.highliteとはどんなサービスか?

 2.Dripに変更

 3.RSSを吐き出すようになりました







checkmark.png 1.highliteとはどんなサービスか?

上でも書きましたが、highliteというサービスをScrapboxと並ぶぐらいに、最近使っています。

drip
drip




これは、クリッピングサービスです。
特徴としては、こんな感じです。

1.記事で気になった部分だけをクリップできる
2.自分のページにストックできる
3.TwitterやFacebookに投稿できる
4.関連する他の人のクリップも見られる
5.他の人をフォローすることができる
6.「リクリップ」、「お気に入り」というTwitterに似た概念がある
7.埋め込みタグを取得できる


これに関しては、下記の記事で詳しく書いていますので、もし良かったら読んでみてください。

highliteが、面白そうなので使ってみた!
highliteをiPhoneでも使ってみた!
highliteが埋め込みタグに対応しました! #highlite



このように記事を読んでいて、気になった部分があれば

2017032009.png



クリップを簡単にできてしまうのです(1、2)。

そして、他の人のクリップを読む事もできるし(4、5、6)、

2017041101.png



さらには、このように埋め込みタグを取得して、

2017032903.png



ブログに埋め込むこともできるのです(7)。

気になった記事があったときに、あとで読み返さないととどこが気になっていたのかが分かりにくいですよね。ところが、highliteを使うことによって、気になっていた部分のみが、ストックされていくという感覚は、すごく良いなと思いました。

highliteが、面白そうなので使ってみた! - 情報管理LOG


特に埋め込みタグが取得できるというのは、自分的には最大級にヒットしています。
もはや、他の記事の引用は、全てこれでいいんじゃないか?と思っています。




checkmark.png 2.Dripに変更

そのhighliteが、先日よりDripと名称を変更しました。
この時に届いたメールの一文が、こちらです。
※メールなので、さすがにクリップするのはためらわれました

2017041102.png



私が使い始めた段階でも、十分SNSっぽい運用だなという印象だったのですが、それをよりいっそう加速させるということなのでしょう。人が興味や関心を持ったことがあつまるので、それを媒介として、「つながっていく」ことを目的とするというのは、悪くないなと思いました。

あえて言うならば、せっかく浸透しつつあったhighliteという名称をなくしてしまうのは、もったいないような気がしました。





checkmark.png 3.RSSを吐き出すようになりました

今回の記事の山場は、実はここからなのです。

なんと、Dripは先日来より、RSS対応したのです。

http://drip.ink/users/ユーザー名.rss

で自分のRSSを見ることができます。
例えば、情報管理LOGのDripは、

http://drip.ink/users/yoshinon.rss

になります。

もちろん、自分のRSSだけではなく、他の気になるユーザーのRSSも取得できます。ユーザーを表示しておいて、「.rss」を付けるだけなので、簡単ですね。

2017041103.png



さて、RSSに対応したということは、これはかなり夢が広がる展開になってきました。
IFTTTやZapierなどWebサービス連携サービスに投げ込むと、自動で処理をすることが可能になるのです。
Evernoteに保存することもたやすいですね。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 RSS対応素晴らしい!

Google先生などは、「RSSは、廃れた技術だ」ぐらいなことを言っていましたが、私の中では、RSSは未だに現役バリバリの使える技術です。これほど、汎用性のある、良い意味で枯れた技術はそうそうないのではないかと思うのです。

だからこそ、RSSを媒介とするならば、これはなかなか面白そうなことができそうな気がしています。

皆さんもぜひ試してみてください!

こちらから、Dripに登録できますよ。

drip
drip





【Kindleセールのまとめ】
※期日が迫っているものがあります。
【最大50%OFF】KADOKAWA メディアミックスフェア(4/13まで)
【50%OFF以上】IT書合同キャンペーン(4/13まで)
【50%OFF】新生活のためのビジネス書 特集(4/13まで)
【最大30%ポイント還元】40周年記念 かんき出版ベスト100タイトル(4/13まで)
【30%OFF】新社会人&就職生応援 仕事術フェア(4/13まで)
【120冊半額】春の光文社新書フェア(4/20まで)
【50%OFF以上】学研リレーセール春の超拡大版第2弾(4/20まで)
【30%OFF】はじめての現代新書フェア(4/20まで)
【30%OFF】本屋大賞関連作フェア(4/27まで)
竹書房コミック半額セール(期間不明)
【70%OFF以上】写真集セール(4/30まで)
集英社春マン2017 第4弾(期間不明)
集英社春マン2017 第3弾


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/864-b8f510c4
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG