TOP > その他 > title - 情報管理LOGが、2017年4月に注目した記事

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

情報管理LOGが、2017年4月に注目した記事

2017050200.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
今年が始まってからもうすでに5ヶ月…。早いですね。
先月に情報管理LOGが、注目した記事をまとめてみました。先月は、Mastodonが急に出てきたり、Scrapboxがらみの熱い記事があったりとWebサービス系が熱かったですね。それ以外にも、面白い記事が盛りだくさんでした。まだ、読み逃している人がいたならば、ぜひザッとチェックしてみてください。



checkmark.png 情報管理LOGが、2017年4月に注目した記事


「大聖堂」にコンピューターの未来を見た──ITがもたらす新しい中世と心の世界|WIRED.jp

「大聖堂」にコンピューターの未来を見た──ITがもたらす新しい中世と心の世界|WIRED.jp
「大聖堂」にコンピューターの未来を見た──ITがもたらす新しい中世と心の世界|WIRED.jp




論理性を極端に高めていくと、論理的には割り切れないものが出てくるという複雑系がはらむ自己矛盾とどう向き合うべきなのか?と読み取りました。

コンピューターという最も宗教と遠いと思われる存在をこのように表現することに違和感を覚えないわけではないが、現在の情報時代に、中世や近代がもっていた超越的なものに対する憧れと同じものを見ることも、あながち的外れではない。

「大聖堂」にコンピューターの未来を見た──ITがもたらす新しい中世と心の世界|WIRED.jp


中世の非論理的で宗教が幅を利かせていた時代から、科学が宗教から呪縛を解いてくれたというのが、21世紀に至るまでの道のりでした。しかし、その科学自体が、すでに割り切れないものを内包しているので、精神性や心など、非決定論的な方向に向かいつつあるのではないか?という主張でした。面白いよね、そういうの。「大聖堂」というのは、AIや超進化した科学がもたらす超越性への憧れのメタファーなのです。

というわけで、この本がすごく気になる。






人工知能は「機械同士で会話する」独自の言語を覚え始めている|WIRED.jp

人工知能は「機械同士で会話する」独自の言語を覚え始めている|WIRED.jp
人工知能は「機械同士で会話する」独自の言語を覚え始めている|WIRED.jp




今年に入ってから、何度かこの手のニュースが目に触れることが多くなってきました。
AIが言語を解析するにあたり、AとBという言語、そしてAとCという言語を翻訳できると、BとCという言語間も翻訳可能であるというニュースなどがそれにあたります。ようするにAIの中に共通言語を構築しているのではないか?ということですね。
しかし、こちらの記事はもっと面白くて、AとBというプログラム(またはAIを搭載した機械)に強調してタスクに取り組ませるために、相互にやりとりさせていくと、お互いに上手くやろうとするために独自の言語を開発しつつあるという内容でした。

そういえば、アップルシードにも同じような感じのシーンがあったような。
あーこれこれ。

https://gyazo.com/4cb92b244d0eea02b0de3436b6b60f24

機械同士の会話は、人は覗くことぐらいしかできないという。




昔、その気もないのにうっかり自殺しかけました。|「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)|汐街コナ|cakes(ケイクス)

昔、その気もないのにうっかり自殺しかけました。|「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)|汐街コナ|cakes(ケイクス)
昔、その気もないのにうっかり自殺しかけました。|「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由(ワケ)|汐街コナ|cakes(ケイクス)



よく自殺した人に対して「自殺するぐらいならば、死ぬ気でやれば良いのに」なんていう言説があったりするわけですが、この漫画を読むと、そうではないことがよく分かります。そもそもそれ以外の選択肢が、見当たらなくなってしまうために「死」に向かってしまうのです。短い漫画ですので(1分ぐらいで読める)、ぜひ一読を。




人気漫画『めしにしましょう』小林銅蟲先生に「超級カツ丼」をごちそうになってきた【やりすぎ飯】 - メシ通

人気漫画『めしにしましょう』小林銅蟲先生に「超級カツ丼」をごちそうになってきた【やりすぎ飯】 - メシ通
人気漫画『めしにしましょう』小林銅蟲先生に「超級カツ丼」をごちそうになってきた【やりすぎ飯】 - メシ通



情報管理LOGの「○月に注目した記事」シリーズに何度も登場してきている「パル」の中の人である小林銅蟲氏に実際に会って、あの「超級カツ丼」をご馳走になってきたという話です。うらやましい!!

あのと言われてもよく分からない人がいると思いますが、この「めしにしましょう(1)」に描かれていた、超極厚なトンカツをカツ丼にするという話のことです。



これですね。




そして、あの名台詞「スマホ」です。

https://gyazo.com/bcdbfe2ed13654ac5db655ddb2644faa

まさに断面図が、スマホレベルという…。




道徳力、日本は13位に低下 国際道徳力調査

道徳力、日本は13位に低下 国際道徳力調査
道徳力、日本は13位に低下 国際道徳力調査



まさに、エスプリが効いているというのは、こういうことを言うのかな?という記事です。記事というか、虚構新聞なんだけど。




日本軍の最高幹部たちが考えていた「本土決戦」とはどのようなものだったのか?

日本軍の最高幹部たちが考えていた「本土決戦」とはどのようなものだったのか?
日本軍の最高幹部たちが考えていた「本土決戦」とはどのようなものだったのか?



日本会議の人たちが目指しているのって、こういうのだからねということをよーく知っておいた方が良いなと思うのですよ。みんなこういう世界に戻りたいのかな?
最近、私はよく分かりません。
でも、自分の子どもの世代には、こういう想いだけはさせたくないって思っています。




サルでも分かる!平均値から標準偏差までの流れ - RepoLog│レポログ

サルでも分かる!平均値から標準偏差までの流れ - RepoLog│レポログ
サルでも分かる!平均値から標準偏差までの流れ - RepoLog│レポログ



このブログ面白いのですよ!
そして、どうしてこんなにも分かりやすく書けるのかと驚くばかりです。むしろ、こんな風に習いたかった…。標準偏差とかイマイチ、ピンときていませんでした。
統計学の基礎的なことも、わかりやすく解説しているので要チェックですよ。




なぜ女子大生は「量産型化」してしまうのか? 元量産型の女子大生が語る、絶滅した「ガーリー型」の謎と、わたしが量産型になってしまうまで。 | アプリマーケティング研究所

なぜ女子大生は「量産型化」してしまうのか? 元量産型の女子大生が語る、絶滅した「ガーリー型」の謎と、わたしが量産型になってしまうまで。 | アプリマーケティング研究所
なぜ女子大生は「量産型化」してしまうのか? 元量産型の女子大生が語る、絶滅した「ガーリー型」の謎と、わたしが量産型になってしまうまで。 | アプリマーケティング研究所



量産型女子大生って何?って話なのですが、まずは、これらのツィートをですね、見ていただきたいと思います。百聞は一見にしかずです。








あーそういえば、いるわー。
と思ったはずです。
そして、どうしてこういうことになってしまうのかということについて、ものすごく腑に落ちる形で記事になったのが、この記事だったのです。
このイラスト!






男子大学生の皆さんも安心してください。
女子もこんな感じだということを。




全営業マン&全人類必見!Scrapbox大活用百科!!! Nota社員の巻 - Gyazo Blog

全営業マン&全人類必見!Scrapbox大活用百科!!! Nota社員の巻 - Gyazo Blog
全営業マン&全人類必見!Scrapbox大活用百科!!! Nota社員の巻 - Gyazo Blog



Scrapbox使っていますか?
今期イチオシのWebサービスです。情報管理LOGでも何度も取り上げているので、気になっている人も多いのではないでしょうか?
そのScrapboxですが、Evernoteと同じで、何にでも使えるので、逆に「何に使えるの?」と途方に暮れる人もいるかもしれません。そんな時は、この記事が参考になります。私は、目から鱗が、ポロポロと落ちまくりました。
「人」をキーにして管理していくと、「コト」や「いつ」、「どこ」とリンクしていくのか!と感心しました。これ、すごく使えると思うのですよね。




10年間日記を書いてきたので、日記の効果と継続するコツをまとめてみる - まったりぐったり

10年間日記を書いてきたので、日記の効果と継続するコツをまとめてみる - まったりぐったり
10年間日記を書いてきたので、日記の効果と継続するコツをまとめてみる - まったりぐったり




何か一つでも10年間物事を続けるというのは、すごいことだと思いませんか?
そして、10年間も続いていると、そこに何かしらの意味が生じてきます。そして、続けるためには、何らかの続けるための「コツ」のようなものも生まれてきます。肩肘張りすぎると、10年は続きません。この記事では、10年間日記を続けてきたことに関して、割と淡々と効用や続けるにあたってのことが書かれています。サラッと書いていますが、けっこう大事なエッセンスが詰まっているなと思いました。




10年間「読書ノート」が続いている私の読書ノートの作り方  – いつもていねいに

10年間「読書ノート」が続いている私の読書ノートの作り方  – いつもていねいに
10年間「読書ノート」が続いている私の読書ノートの作り方  – いつもていねいに



上の記事と同じくこちらは、10年間読書ノートを続けている冷えとりパパこと@ottaka18氏の「いつもていねいに」からです。

読書ノートというか、読書記録はこの1年間ぐらいやっているのですが、色々試行錯誤しながらやっています。私も冷えとりぱぱ氏が取り組んでいたようにWorkflowyでやったり、Evernoteでやったりと色々やっていて、現在はScrapboxでなんとなく落ち着きつつあります。10年間続けると違った意味合いが見えてきそうで、やはり続けるというのは、大事なことなのだなと改めて思います。




ポストTwitter? 急速に流行中「マストドン」とは - ITmedia NEWS

ポストTwitter? 急速に流行中「マストドン」とは - ITmedia NEWS
ポストTwitter? 急速に流行中「マストドン」とは - ITmedia NEWS



さて、先月の真打ち登場です。
マストドンことMastodonです。ポストTwitterなどと騒がれています。一瞬のうちに日本が、世界のインスタンスのかなりの部分を占めるようになるなど、日本国内で爆発的な広がりを見せています。そんなMastodonについて、早いうちに記事にしていたのが、この記事でした。私もこの記事をきっかけに、Mastodonを始めました。
まだまだ様子見の段階で、この後の趨勢が気になるところです。一過性で終わるのか、はたまた世界を巻き込んだ一大ムーブメントになるのか?まだ読めません。でも、アカウントを作って、のぞき見ると、超高速で流れていくタイムラインとか、懐かしい雰囲気で私は嫌いじゃないです。

こちらも、参考にしてみてください。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly




スウェーデンで社員がマイクロチップの埋め込みに同意 | Park blog JAF Mate Park

スウェーデンで社員がマイクロチップの埋め込みに同意 | Park blog JAF Mate Park
スウェーデンで社員がマイクロチップの埋め込みに同意 | Park blog JAF Mate Park



社員150人が、マイクロチップを体内に埋め込むことに同意したというニュースです。生体認証代わりにとか、クレジットカード代わりにという用途らしいです。
これに対して、

40代以上の人は、抵抗感があるようでしたが、若い人は拒否反応どころか、とても興奮していました

スウェーデンで社員がマイクロチップの埋め込みに同意 | Park blog JAF Mate Park


という反応のようです。
私は、どちらかというと抵抗感がある方の年代なのですが、痛みがなく、特に外見上目立たなければ、抵抗感自体はないかも?と思ってしまいました。
米粒ほどの大きさということで、それほどセキュリティ的にも高くなさそうな印象なので、マイクロチップをハッキングとかいうニュースまでが、セットになりそうではありますけどね。




押井守の『Fallout4』通信 第2回 「気がつけばテロリスト」 | AUTOMATON

押井守の『Fallout4』通信 第2回 「気がつけばテロリスト」 | AUTOMATON
押井守の『Fallout4』通信 第2回 「気がつけばテロリスト」 | AUTOMATON



今期、最高に面白い連載がコレです!

もうね、みんな読めー!!!

押井守が、今何をやっているかというと、ゲームをしているのです。もう、ひたすら。
そして、そのゲームへの取り組み方が、極めて(良い意味で)変態的なのです。現在相手にしている敵(?)が、気にくわないので、ひたすらテロ行為を繰り返し(ゲーム内で)、敵のアーマードスーツみたいなのを押収&自分の敷地に展示という流れが、ひたすら面白い。
なんというか、この人はゲームをしていてさえも、押井守なのだなと心底思わせてくれるのです。もはや、この記事自体が、1つの作品と化しているのです。




人間の目で見抜けないURL偽装がフィッシング詐欺に悪用される可能性、Firefoxでの対策はコレ - GIGAZINE

人間の目で見抜けないURL偽装がフィッシング詐欺に悪用される可能性、Firefoxでの対策はコレ - GIGAZINE
人間の目で見抜けないURL偽装がフィッシング詐欺に悪用される可能性、Firefoxでの対策はコレ - GIGAZINE



URL日本語を始めとした多国語が使えるようになったと聞いた段階で、嫌な予感はしていたのですが、まさにそれが本当になりつつあるようです。

Google ChromeやFirefoxなどの主要なブラウザにはホモグラフ攻撃を防ぐために、キリル文字などローマ字と紛らわしい文字を自動的にASCII文字に変換・表示する「ホモグラフプロテクション」機能を搭載しています。しかし、残念なことにChromeとFirefoxのホモグラフプロテクションでは、すべての文字が同じ言語のUnicode文字で置き換えられるとプロテクト機能がうまく動作しないとのこと。

人間の目で見抜けないURL偽装がフィッシング詐欺に悪用される可能性、Firefoxでの対策はコレ - GIGAZINE


ようするにアルファベットに酷似した他の国の言語でURLを偽装してしまい、偽サイトにアクセスさせるという方法のようです。
ここまで、きれいに偽装されると、見破るのは不可能ですよね…。
※Chromeの最新版では、対応済みのようです。




自分がストーカーになりかけた話をする『全ての思考の出口にAさんがいる状態』 - HyogoKurumi.Scribble

自分がストーカーになりかけた話をする『全ての思考の出口にAさんがいる状態』 - HyogoKurumi.Scribble
自分がストーカーになりかけた話をする『全ての思考の出口にAさんがいる状態』 - HyogoKurumi.Scribble



よく映画などでストーカーなどが題材になっていたりしますが、そういうキャラクターはたいていの場合、私たちとは離れた「異常な」存在として描かれたりします。しかし、実在のストーカーは、「日常性」や「正常性」と地続きに存在しているのです。そういうことが、この文章を読むとヒシヒシと伝わってくるはずです。
私も思わずツィートしてしまいました。







岩谷のカセットコンロが今も売れ続ける理由 (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン

岩谷のカセットコンロが今も売れ続ける理由 (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン
岩谷のカセットコンロが今も売れ続ける理由 (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン



最後は、イワタニのカセットコンロについてです。
「イワタニ?ナニソレ?」と思う人がいるかもしれませんが、もしもお家にカセットコンロがあるならば、今すぐにメーカーを確認してみると良いですよ。たぶん、イワタニだから。
それぐらい、日本ではメジャーなカセットコンロを作りだしたイワタニですが、あのカセット型ガスを考えたのもイワタニであるというのは、案外知られていないような気がします。今や世界的にもアレが、一つの規格になっているのですよね。
私のキャンプ用品もカートリッジ型ガスで揃えています。どこでも手に入るという気安さが、最高ですよね。

これで、火起こしするし





簡単なお湯沸かしだったら、これで十分なんですよね。





そして、調理するならコレと、カートリッジ型ガスがあれば、何でもできる!
気づいたけど、全部メーカーSOTOだな。








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 10年続けるということ

今回は、別に狙ったわけではありませんが、「10年続ける」というキーワードが出てきました。よくWebサービスで10年を超えて続いているのは、ほとんどないと言われます。確かに周囲を見渡すと、Googleのサービス群やDropbox、Amazonなどビッグネームは散見されますが、それ以外はというと死屍累々です。
どんなに最初に飛ぶ鳥を落とす勢いであっても、それが継続されなければ意味がありません。そして、それは別にWebサービスに限った話でもないのですよね。どんなことでも10年以上継続するというのは、すごいことなのです。
そこには、哲学があり、数々のノウハウが詰まっています。続けている人やサービスから学べることは多いはずなのです。



【Kindleセール情報】
【50%ポイント還元】GW文春祭り 3300点対象(4/28(金)~5/4(木))
【全品99円】まだ間に合う! 春からのNHK語学テキスト(5/4まで)
【30%OFF】「数学の世界」フェア(5/4まで)
【超大幅値下げ】インベスターZ「右肩上がりセール」(5/7まで)
【全点50%OFF】光文社 思想・哲学フェア(4/28(金)~5/11(木))
【30%OFF以上】「週刊東洋経済eビジネス新書」200号記念CP(5/11まで)
【50%OFF】「子どもの日」に子どもと読みたい児童書特集(5/11まで)
【期間限定無料多数】完結ホヤホヤマンガ特集(5/11まで)
【最大50%OFF】STEM力UPキャンペーン (5/11まで)
【30%OFF以上】「週刊東洋経済eビジネス新書」200号記念CP(5/11まで)
【最大80%OFF】「鉄道本」フェア(5/11まで)
【30%OFF】「日本国憲法」関連本フェア(5/11まで)
【期間限定無料多数】春の女子電書(5/25まで)
【200点100円均一】西東社大感謝フェア(5/25まで)
【70%OFF以上】ガガガ文庫セール




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/882-21d925f9
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG