TOP > Webサービス > title - ブログにDripボタンを設置してみた

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

ブログにDripボタンを設置してみた

2017051800.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
最近、毎日のようにDrip(旧hilight)を使っています。このDripというのは、記事の中で気になった部分をクリップし、共有できるというアプリ&Webサービスです。これのブログやサイトに埋め込む用のウィジェットができたので、さっそく使ってみました。


  
【 ブログにDripボタンを設置してみた 】  

 1.Dripとは、どんなサービスか?

 2.Dripウィジェットでできること

 3.Dripウィジェットの埋め込み方




2017051601.png


checkmark.png 1.Dripとは、どんなサービスか?

まず、Dripとはどんなサービスか説明します。
例えば、色々記事を読んでいて、気になる部分ってありますよね?そういう時に、皆さんはどうしますか?
ブックマークしたり、Pocketに保存したりしますよね。
しかし、時間が経つと、「一体、この記事のどこに注目したのだったっけ?」となってしまったり、「あのフレーズってどこで見かけたっけ?」となってしまうことが多いです。

しかし、Dripを使うと、フレーズ単位でクリップして保存しておけるので、そういう心配がなくなるのです。
例えば、こんな感じ。

偶然手にした本が、その後の自分を変えるということもまあまああることです。出会いは多く、その中から最良を選べば良いだけなのです。

良書が半額以上!「Kindleビジネス書・自己啓発書フェア」からピックアップしてみた - 情報管理LOG



さらに、TwitterやFacebookへの共有ができたり、

2017051801.png



ブログなどへの埋め込みタグの取得ができたります。特に埋め込みタグの取得は、他の記事の引用をするのが、すごくラクになりました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly




checkmark.png 2.Dripウィジェットでできること

さて、そんな使えるサービスであるDripですが、つい先日ブログやサイトにDripの機能を埋め込むことができるタグが公開されました。
これが、それですね。

drip - dripボタン | widgets
drip - dripボタン | widgets






これを使うと何ができるかというと、

例えば、他の誰かが自分のブログの中の記事を引用しようとして範囲指定した時にこのように「引用を保存」と下の方に出てきます。

2017051802.png



これをタップすると、別ウィンドウが立ち上がります。
そうすると、特に拡張機能やアプリを入れていなくても、クリップできるのです。

2017051803.png



もしも、アカウントを持っていない人が、クリップしてくれようとした場合、「ログインしてクリップ」をタップ。

2017051804.png



そして、TwitterやFacebookでログインしてくれれば、誰でもできてしまうのです。自分のブログで他の人に刺さった部分が分かったり、ブログの宣伝になったりと、良いことづくめですね。

2017051805.png




checkmark.png 3.Dripウィジェットの埋め込み方

では、Dripウィジェットをブログに埋め込む方法ですが、先ほどのウィジェットを埋め込む用のタグを任意の場所に入れるだけでOKです!

2017051806.png



私は、FC2ですが、サイドのプラグインのフリー欄に貼り付けてみたら、できてしまいました。簡単すぎですね。

2017051807.png



ぜひ、情報管理LOGの適当な部分をクリップしてみてください。面白いので。



eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 これは、言葉のブックマークなのです

上にも書きましたが、単なるブックマークやPocketのようなサービスとは違うのですよね。そう、どちらかと言えば、これは言葉のブックマークなのです。あの言葉、あのフレーズ、あの文章。それを確実にストックできるというのは、自分の中ではすごく大きいです。だから、現在ではフレーズのみを残しておきたいときはDripで、そして記事とどこが気になったのかを残しておきたいときは、Pocket+Dripで残すようにしています。これによって、どうしてその記事が気になったのかということが、確実に残るからです。
というわけで、Dripを広めるために、皆さんも自分のブログに入れてみませんか?スゴイ簡単に導入できますよ!


今頃?と言われるかもですが、マスターキートンのReマスターを読みました。
すげー面白いですね。浦沢直樹の最高傑作は、やっぱりマスターキートンとパイナップルアーミーだと思います。



【Kindleセール情報】
【期間限定無料多数】サバイバル特集(5/18まで)
【無料試し読み&50%OFF】ハーパーBOOKSタイトル(5/18まで)
【50%OFF】毎日の仕事がスムーズに進む「仕事のお悩み解決」キャンペーン(5/18まで)
【期間限定無料多数】汗かきガンバル! 女子特集(5/18まで)
【期間限定無料多数】春の女子電書(5/25まで)
【200点100円均一】西東社大感謝フェア(5/25まで)
【70%OFF以上】ガガガ文庫セール
【全点30%OFF】小学館新書祭り!(5/25まで)
【1巻100円&続巻30%OFF】森博嗣特集(5/25まで)
【最大50%OFF】ヤングエース7周年記念「エヴァンゲリオン一気読み」フェア(5/25まで)
【50%OFF】「キクタン・ユメタン単語特集」セール(5/25まで)
【50%OFF以上】祥伝社×ぶんか社 内田春菊キャンペーン(5/25まで)
お仕事「時短術」関連本半額(5/25まで)

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/896-1630c8a6
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG