TOP > Webサービス > title - Linoがバージョンアップしました!

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Linoがバージョンアップしました!

2009031201.jpg
私が愛用しているWeb上の付箋サービスであるLinoが昨日バージョンアップしました!
一瞬、なんかいつもとちょっとデザインが変わったかな?と思ったら、バージョンアップだったのでした。
2009031206.jpg
ちょっと半透明でかっこよくなった。

今回のLinoのバージョンアップは、画期的といって良いぐらいのですので、まとめてみました。

  
Lino09バージョンアップ注目点】  
 1.ファイルを貼ることができるように
 2.マイページで一括管理
 3.やることがリスト化できる
 4.付箋の検索が可能に
 5.ブログやサイトにLinoを埋め込むことが可能に   
 6.Googleアカウントでログイン可能に





1.ファイルを貼ることができるように
今回の画期的な目玉は、コレではないかと思います。
今までタスク管理をするときにファイルも一緒に貼れれば、どんなに便利なことかと思っていたのですが、それが一気に解決されました。今まで通りに期日指定もできるので、「この仕事は、~日までに」ということをファイルと一緒に管理できるのです。しかも、ファイルはアップロードされるので、web環境さえあれば、タスク管理と仕事を両方することができるようになるのです。

クリップマークをクリックすると出てくるのが、アップロード画面です。
2009031202.jpg

貼るとこんな感じで表示されます。
2009031203.jpg
キャンバスの様子は、冒頭の画像の方が分かりやすいかも知れません。


2.マイページで一括管理

今まで設定や管理が、あちこちに分散していたのが、一カ所にマイページとして一括して管理することができるようになりました。でも、キャンパスの設定とかも一括管理できるようになればいいんですけどね。
2009031204png.png



3.やることがリスト化できる
同じくマイページで右側に締め切りの入った付箋を一覧することができます。今までは、RSSなどで一覧として取得するしか方法がなかったのです。だから、便利と言えば便利かもしれませんね。


4.付箋の検索が可能に
これも目玉機能と言えると思います。付箋を検索することができるようになりました。検索結果は、このように表示されます。該当の付箋が、赤く表示されるので、たくさん貼っている人も簡単に見つけられます。
2009031205.jpg
キャンバスにも検索窓があれば、さらにいいのにと思ったり。


5.ブログやサイトにLinoを埋め込むことが可能に   
これは、かなり画期的です。
ブログやサイトにも埋め込むことができるようになりました。埋め込むとこんな感じです。これで、共有化もらくになりますね。もしかしたら、iGoogleにも貼れるかも。
一応、誰でも貼ることが可能なように設定しておきました。お試しあれ。



6.Googleアカウントでログイン可能に

OpenID化の一環ですが、Googleアカウントでもログインができるようになりました。Googleユーザーの皆さん、ぜひLinoを使ってみてください。
2009031207.jpg
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/90-1dd10077
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG