TOP > アプリ > title - 本の売り買いならば、ブクマ!かもしれない

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

本の売り買いならば、ブクマ!かもしれない

2017052600.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
皆さんは、中古本とかどこで買っていますか?または、読み終わった本は、どこに売っていますか?私は、最近ブクマ!を使っています。これは、本当にラクで、しかも売る方にとっても買う方にとっても良いシステムになっているので、オススメしたいですね!

  
【 本の売り買いならば、ブクマ!かもしれない 】  

 1.ブクマ!とは

 2.本を買う

 3.本を売る









checkmark.png 1.ブクマ!とは

ブクマ!とは、アプリ上で本の売買ができるというものです。




メルカリでもできるじゃん?

と思った人も知るかもしれませんが、メルカリはノイズが多くてどうも苦手なんですよね。便利なんですけど。それと、ブクマ!の方が、本に特化しているので、あとで説明しますが、非常にスムーズなんですよ!

というわけで、どのようにラクなのか見ていきましょう!





checkmark.png 2.本を買う

まずは、本を買う場合です。
もちろん、上の検索窓で本を直接検索することもできます。ピンポイントで買いたいときは、これでOKですね。
サジェスチョンでリアルタイムに検索結果が出てきます。しかも、売り切れかどうかも見られるので、分かりやすいですね。

2017052601.png



ここで、右上の♡マークをタップしておけば、新規に出品があったときに通知を受け取ることができるので、確実に手に入れられますね。

2017052602.png



さらに下のカテゴリの項目をタップすると、このようにジャンル毎の検索もできるようになっています。「本の題名がうろ覚えなんだけど~」とか「このジャンルから選びたい」というときには、便利ですね。

2017052603.png



このブクマ!の良いところは、意外と掘り出し物が多いというところですね。「えっ、この本がこの値段で!?」ということも多いです。





checkmark.png 3.本を売る

読まなくなった本は、どこに売っていますか?
ブックオフ?
ブックオフだと、本当に二束三文でタダ同然の値段で引き取られてしまいますよね。自宅のスペースを空けるために金で解決しているのだという感覚でない限りは、納得のいく値段で取り引きされることはあまりありません。

そこで、ブクマ!で売ってしまいましょう!

もうね、めちゃくちゃ出品がラクなのですよ!!
中央下のカメラアイコンをタップします。

2017052604.png



そうすると、バーコードスキャナが起動します。それを、本のバーコード部分に向けると

2017052605.png



このようにサクッと認識してくれます。で、出品するをタップ!

2017052606.png



あとは、自分がどのように売りたいかを入力するだけです。

2017052607.png



しかも、出品料が無料なんですよ!
売れたときだけ、売れた金額の10%分が手数料として支払われるという仕組みです。だから、読まなくなっていらなくなった本があれば、どんどんスキャンして登録してしまえば良いのです。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 本棚のスペースは有限です

実は、今まで買いたいと思っていた本が、ブクマ!でいとも簡単に(しかもかなり安く)手に入ったのですよね。これは、イケる!と思って、今度は売ってみたら、これまた非常に簡単に売れてしまうという好循環が続いています。

本棚は、物理空間なので、Kindleと違って、どうしても有限なんですよね。だからこそ、無駄な本のために空けておくスペースはないわけです。どうしても大切な本やいつでも読み返したい本のためにスペースを確保するためには、余計な本には、退場してもらうしかないのです。とはいえ、ブックオフに売るとむなしさだけが募るのですよね…(二束三文だし)。というわけで、最近はブクマ!推しなのです。




【Kindleセール情報】
【40%OFF】かんき出版40周年記念 悩みにこたえる、自分を変える40冊(5/25まで)
【50%OFF】サブカル本特集(6/1まで)
【30%OFF】紙書籍の新品が入手困難な作品特集 (6/1まで)
【ALL200円】講談社の実用書100冊フェア(6/1まで)
【30%OFF】幻冬舎ビジネス書フェア (6/1まで)

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/902-db7d4882
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG