TOP > アプリ > title - Documentsの同期フォルダでオンラインストレージへのオフラインアクセスを有効にする

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Documentsの同期フォルダでオンラインストレージへのオフラインアクセスを有効にする

2017052900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今回の記事は、先日書いた記事の続きになります。
Documentsの同期フォルダという機能を使うと、オフラインでもオンラインストレージへのアクセスが可能になるよ!という題名で全て言い切った感のある記事です。
というわけで、詳しくレポートします。

  
【 Documentsの同期フォルダでオンラインストレージへのオフラインアクセスを有効にする 】  

 1.Documentsとは

 2.オンラインストレージの憂鬱

 3.Documentsの同期フォルダで解決!

 4.同期フォルダの設定方法




2017052908.png


checkmark.png 1.Documentsとは

今回の記事は、前回のDocumentsの記事の続きです。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

Documentsとは、Readleが提供しているマルチドキュメント閲覧アプリです。コレ1本さえあれば、大抵なんとかなるというスゴアプリなのです。iPhone&iPad初心者には、必ずオススメするアプリの1つですね。



とにかくPDFから始まり、画像、画像、音楽、動画、Officeのファイル、ePub形式の電子書籍など、かなりのファイル形式を読み込めます。様々なアプリの中継基地としても使えるのですよね。





checkmark.png 2.オンラインストレージの憂鬱

さて、オンラインストレージと呼ばれるものには、Dropbox、Googleドライブ、OneDrive、Box.netなど様々なものがありますよね。しかし、ほとんどのオンラインストレージはオフラインアクセスができなかったりします
※Dropboxは、最近ではオフラインアクセスが可能になっています。

また、複数のオンラインストレージを使っていると、

「あのファイルどこだっけ?」

みたいな状況が、たびたび起こり、いくつものオンラインストレージアプリを立ち上げては、閉じるみたいなこともあったりします。ありますよね??(えっ、ない?)

このようにオンラインストレージは、便利なんだけど時々不便という状況が生じるのが、微妙にストレスだったりします。




checkmark.png 3.Documentsの同期フォルダで解決!

さて、そのような状況に風穴を開けてくれたのが、Documentsでした。
なんと、Documentsの同期フォルダという機能を使えば、オンラインストレージのオフラインアクセスが可能になるのです。

オフラインなのに、どうしてアクセスが可能になるのかというと、その名称通りに同期しているからです。どういうことかというと、事前にDocumentsにオフライン用のデータをダウンロードしているということなのです。

これじゃオンラインストレージの意味ないだろ!

とお叱りの声を受けてしまいそうですが、同期しているというところがポイントで、オフライン時に変更を加えたものは、オンラインになった時に自動でアップロードされるのです。さらに、逆にオフライン時にオンラインストレージのファイルに変更があった場合、オンラインになった時にこれまた自動で更新してくれるのです。

しかも、複数のオンラインストレージで。

これ、ありそうでなかった機能だなと思うわけです。
ただし、上に書いたように、一度オフライン用のデータがダウンロードされるので、その分のiPhoneやiPadのストレージを消費することにはなってしまいます。

でも、常に全てのオンラインストレージのフォルダの内容が欲しいわけではありませんよね?出張前とかに、必要なフォルダのみ同期しておくというのは、ありだと思います。





checkmark.png 4.同期フォルダの設定方法

同期フォルダの設定方法ですが、以下の手順でできます。

1.サービスをタップ
下のメニューの「サービス」をタップします。

2017052901.png



2.「編集」をタップ
同期したいフォルダを表示させておいて、右上にある「編集」をタップします。

2017052902.png



3.同期したいフォルダを選択
同期したいフォルダを選択します。ここで複数選択しても構いません。

2017052903.png



4.「同期」というボタンをタップ
そうすると、同期が始まります。ファイル数が多いと少々時間がかかります。

2017052904.png



5.同期フォルダが完成!
このように「同期フォルダ」というのが、できていればOKです!

2017052905.png



ちなみに、同期を解除したい場合は、このようにします。
同士フォルダで同期を解除したいフォルダを表示させておいて、

1.編集→選択

2017052906.png



2.削除
一瞬、削除!?って躊躇しますよね…。

2017052907.png



でも、削除します。すると、このようなダイアログが出るので、そのまま「はい」で同期が解除されます。
もちろん、オンラインのデータは消えません




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 iPhoneでもiPadでも安心してファイルを持参できます

出張とかに出ると、トンネルの中とか飛行機の中とか、たびたびオフラインになることがおおいですよね。そういうときに、事前に同期フォルダを設定しておくと、もしものためにすごく助かります。
Dropboxとかは、オフラインアクセスに対応していますが、マルチにオンラインストレージに対応しているDocumentsに軍配ありかな?と感じています。


まだ、90%以上のポイント還元続いていますね。これも抜けていたので、追加!



2017052908.png


【Kindleセール情報】
【ALL95円】電子書籍でしか読めない! 文春e-Books特集(6/1まで)
アクションコミックフェア【無料多数】
【50%OFF】サブカル本特集(6/1まで)
【30%OFF】紙書籍の新品が入手困難な作品特集 (6/1まで)
【ALL200円】講談社の実用書100冊フェア(6/1まで)
【30%OFF】幻冬舎ビジネス書フェア (6/1まで)
幻冬舎plus+ 1周年半額フェア(6/1まで)
【50%OFF】日本文芸社大規模セール(6/1まで)
【50%OFF】Kindleライトノベルフェア(6/4(日)まで)
【50%OFF以上】あたしんちフェア(6/8まで)
【ALL95円】電子書籍でしか読めない! 文春e-Books特集(6/1まで)
【50%OFF】夏目前!ダイエット特集(6/8まで)
【40%ポイント還元】ビジネス/IT/実用書 2016年度ベスト50(6/8まで)



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/905-ac3aa873
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG