TOP > Google > title - GoogleのBackup and Syncを使う上での要点について

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

GoogleのBackup and Syncを使う上での要点について

2017072200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Googleが、「Backup and Sync」というバックアップ&同期を行うソフトをリリースしました。もうすでに、Googleドライブで使えるようになっています。
昨日の記事では、「Backup and Sync」の始め方について取り上げました。今回は、この「Backup and Sync」について、理解を深めるためのポイントをいくつか書いておきます。


  
【 GoogleのBackup and Syncを使う上での要点について 】  

 1.Backup and Syncとは何か?

 2.Googleフォトとの統合である

 3.「パソコン」はGoogleへのバックアップのみ

 4.Dropbox的な使い方をする場合は







checkmark.png 1.Backup and Syncとは何か?

今回Googleが発表した「Backup and Sync」とは、PCとGoogleドライブを同期し、バックアップを取るためのソフトです。

Download Backup and Sync - Free Cloud Storage
Download Backup and Sync - Free Cloud Storage






これに関しては、「Backup and Sync」の始め方について記事にしました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


しかし、実際に記事にしてみて、始め方については説明できたものの、肝心な要点が分かりづらかったり、抜けている部分があると感じたので、補足として書いておきます。




checkmark.png 2.Googleフォトとの統合である

今回、発表された「Backup and Sync」は、以前からあったGoogleドライブのクライアントソフトとGoogle Photos Backupとの統合であるということが、非常に重要な点です。

それで、一番強調しておきたいのは、「Backup and Sync」を導入することによって、

Google Photos Backupが、作動しなくなる

という点です。
というか、Google Photos Backupが、立ち上がらなくなります。※注:参照

それじゃあ、Googleフォトにバックアップできなくなるじゃん!
とか思わないでください。その代わり、「Backup and Sync」が「Google Photos Backup」を統合したと考えると良いです。
これに関しては、設定から

2017072009.png



「写真と動画をGoogleフォトにアップロード」にチェックを入れれば、Googleフォトにバックアップされます。その時に、今までGoogleフォトにバックアップしていたフォルダを指定することを忘れないようにしてください。

2017072201.png



今まで、別々のソフトでバックアップしていたのが、統合されスッキリしたと言った方が良いかもしれないですね。

※注:PCを再起動すると、Google Photos Backupも立ち上がるようになります。その場合、二重にバックアップされるように感じますが、自動でそうならないようになっているようです。しかし、この2つのソフトを共存させておくメリットはないので、Google Photos Backupは、削除しても構わないと思います。





checkmark.png 3.「パソコン」はGoogleへのバックアップのみ

Googleドライブにアクセスすると、「パソコン」という項目が追加されていて、驚いた人もいるかもしれません。この「パソコン」というのは、「Backup and Sync」でPC上の任意のフォルダをバックアップできる機能でバックアップされるところです。

2017072001.png




で、重要な点なのですが、この「パソコン」でバックアップ&同期できるのは、

Googleドライブと1対1の関係のみ

だということです。
つまり、複数台のPCをこの「パソコン」でバックアップ&同期した場合、このようになってしまうのです。

2017072014.png




つまり、こういうことですね。

2017072202.png




checkmark.png 4.Dropbox的な使い方をする場合は

では、「Backup and Sync」は、Dropbox的な使い方はできないのか?
というと、そうではありません。
その代わり、一手間かけなくてはいけません。

まずは、一度Googleドライブに同期させたい自分のPC上のフォルダをまるごと、Googleドライブの「マイドライブ」にアップロードします。

2017072203a.png



そして、「Backup and Sync」の設定から

2017072204.png



「Googleドライブ」の項目で

2017072205.png



「マイドライブをこのパソコンに同期」にチェックを入れ、「フォルダの場所」を同期させたいPC上のフォルダに変更します。そして、「これらのフォルダのみ同期」にチェックを入れ、先ほどアップロードした同期したいフォルダを指定すればOKです!

2017072206.png



これで、Dropboxのような使い心地が実現します。しかも、Dropboxのように裏技を用いなくても、任意のフォルダを指定できるというのも、アドバンテージがありますね。

さらに、動画や画像は、Googleフォトにアップロードされるので、「高画質」でのバックアップにしてある場合は、Googleドライブの容量を消費せずに無制限にバックアップできるというのも、非常に大きなアドバンテージになるかと思います。





eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 まさにDropboxキラーの出現

今回登場した「Backup and Sync」は、まさにDropboxキラーだなと思いました。とはいえ、まだ洗練された感じがしないので、これからな気もします。しかし、そういうのもある意味、非常にGoogleらしいといえばらしいですよね。
自分的には、Dropboxはテキスト系を主体に入れ、Googleドライブにはメインのデータ関係を入れていこうかと思っています。たぶん、しばらくの間は、共存関係が続きそうです。


安定の面白さです。




【Kindleセール情報】
【50%OFF】サイエンス・アイ新書10周年 第二弾 「雑学王になろう」 フェア(7/27まで)
【50%OFF】2017夏のビジネス・実用書フェア (7/27まで)
【30%OFF】真夏の海外文学キャンペーン(7/27まで)
【50%OFF】アライブ11周年祭(7/27まで)
【50%OFF】「夏☆電書」大人になってもディズニー大好き! フェア(7/27まで)
【50%OFF】『兎 -野性の闘牌-』最終巻配信記念 長編麻雀漫画特集(7/27まで)
【50%OFF】イラスト、マンガ、キャラ表現の技法書セール(7/27まで)
【50%OFF】宇宙英雄ローダン・シリーズ(7/27まで)
【30%OFF以上】ひかわきょうこ特集(8/3まで)
【200円均一】青年マンガ 1~5巻セール(8/3まで)
【50%OFF】夏☆満喫本セール (8/3まで)
【30%OFF】「夏☆電書」プリキュアフェア (8/3まで)
【最大50%OFF】「夏☆電書」グラビア祭り (8/3まで)
【30%OFF】「夏☆電書」10代に読みたい小説特集 (8/3まで)
【200円均一】青年マンガ 1~5巻セール(8/3まで)
【99円均一】夏のスクエニ祭り2017 ヤングガンガンバックナンバー(期間不明)
【全点70%OFF】三栄書房70周年記念セール(期間不明)
【50%OFF】将棋関連本フェア(期間不明)
【99円均一】大人の科学マガジンセール(期間不明)
【30%OFF】歴史小説フェア(期間不明)
【最大50%OFF】サスペンス・ホラー作品(期間不明)


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/954-18c5ac6e
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG