TOP > ライフハック > title - 車の保険をネット保険に切り替えたら半分以下の値段になりました

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

車の保険をネット保険に切り替えたら半分以下の値段になりました

2017080800.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
車に乗り始めてから、かれこれ20年近くになろうとしています。
今までは、代理店舗型の自動車保険に入っていました。しかし、毎年かかる金額が重たくなってきたので、思い切って見直しを図ることにしました。そうしたら、年額が半額になってしまいました。
今回は、車の保険をネット保険に切り替えるまでをレポートします。
※残念ながらステマではありません。一切、保険会社からはお金をもらっていないので、ぶっちゃけ話も書いてあります。


  
【 車の保険をネット保険に切り替えたら半分以下の値段になりました 】  

 1.毎年重くのしかかる保険料

 2.事故対応は結局オペレーター頼み

 3.ネット保険だと半額以下に

 4.イーデザイン損保にすることに







checkmark.png 1.毎年重くのしかかる保険料

私は、代理店型の自動車保険に長らく加入していました。
2台目に購入した車の時から、色々保険の面で強そうな東京海上日動を選び、代理店を通して契約したのです。このあたりは、ディーラーさんがオススメしてくれた代理店をそのまま使うという情弱ぶりでした。たぶん、今だったらもっと詳細に検討しつつ、他の手はないか?と考えたはずですが、そこまでネットも発達していなかった時代だったので、単に自分に知恵がなかっただけとも言えます。

とはいえ、毎年およそ年額8万円以上もかかっており、そろそろ見直しを図りたいものの一つでした。月額に直すと、7000円ぐらい

これが、私の契約していた保険の見積書です。今思えば高すぎました…。
※クリックしたら、大きく表示されます。

2017080801.png

2017080802.png



checkmark.png 2.事故対応は結局オペレーター頼み

昨年、事故を起こしてしまいました。
実は、代理店型からネット保険に切り替えようと決心するに至った直接の原因は、こちらにあります。

交差点で曲がったときに、側面衝突されてしまったのです。
交差点なので、10:0にはならないだろうと思っていたのですが、なぜか向こうは「こちらは、悪くない」の一点張り。脅しのようなこともしてきました。

こちらとしては、夜9時過ぎだったので困ってしまい、代理店に電話をかけたのですが、24時間対応のサポートセンターに電話して欲しいとのことだったので、結局そちらに電話して対応をしてもらいました。

結果的には、ほとんどがオペレーターとの電話対応のみで、一度も(!)代理店とのやりとりはありませんでした。

さらに、向こうの主張が無茶苦茶で、反社的なお方らしいとのことだったので、最終的には、弁護士特約を活用して、弁護士を通して解決しました。

ここで重要なのは、

・オペレーターとの電話のやりとりがメイン
・リアルな部分は、オペレーターが手配した事故対応スタッフがやる
・弁護士特約必須


というところですかね。




checkmark.png 3.ネット保険だと半額以下に

以上のことは、昨年までのことだったのですが、その段階で代理店型の保険は辞めようと思っていました。色々調べてみると、ネット保険(ダイレクト保険ともいうらしい)の方が、かなり安く保険料を抑えられそうな感じです。
参考にしたのは、このあたり。

価格.com - 2017年 自動車保険 クチコミ・満足度ランキング
価格.com - 2017年 自動車保険 クチコミ・満足度ランキング



自動車保険人気ランキング2017|プロFP30人が本音評価
自動車保険人気ランキング2017|プロFP30人が本音評価



オリコン 自動車保険満足度ランキング|比較・クチコミ・評判
オリコン 自動車保険満足度ランキング|比較・クチコミ・評判





まあ、「自動車保険 比較」で出てくるサイトがメインなので、正直、信頼度はいかがなものか?という感じではありますけどね。それでも、保険料を見てみると、今まで支払っていた保険料からかなり安くなりそうな見込みは立ちました。




checkmark.png 4.イーデザイン損保にすることに

結果的には、見積もりや、さらにネット上での評判なども考慮しながら、イーデザイン損保にすることにしました。

自動車保険の見積もりはイーデザイン損保|ネット割引10,000円
自動車保険の見積もりはイーデザイン損保|ネット割引10,000円





今まで入っていた東京海上日動自体には、それほど悪いイメージはありませんでした。そのため、東京海上日動グループの会社という安心感もあり、イーデザイン損保にしたのです。

2017080803.png



さらに見積もり時に、オペレーターとチャットによるお話しもできたりと、不安感はかなり払拭されました。

2017080804.png



さらに、最終的に出てきた見積もりは、一番高いプランでも今までの半額以下ということに。しかも、今までの保険内容とほぼ同じ(というかむしろちょっと良い)というのですから言うことはないです。
※クリックしたら大きく表示されます。

2017080805.png
2017080806.png




実際のところは、何らかのトラブルが起こってみないと何にも分からないですが、少なくとも、東京海上日動がバックについているのですから、無茶な感じにはならないだろうと思っています。




eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 本当に保険って難しい

生命保険もそうなのですが、どうもこういうの苦手なんですよね…。
でも、必ず固定費として出費されるのも確かなのですよ。しかも、けっこうな金額が出て行きます。なので、見直すべき項目の一つなのは、間違いないです。
とはいえ、保険ってそれぞれ一家言をお持ちな方が多く、どれが正解とも言い切れないのもなんともな感じです。
とはいえ、少しでも固定費の見直しができたというのは、自分的には一歩前進な気持ちなのです。




【Kindleセール情報】
【50%OFF】 ゴマブックス上半期感謝セール (8/10まで)
【50%OFF】企画力&プレゼンスキルアップ特集(8/10まで)
【全品99円】GetNavi、デジキャパ!、ムーなど学研の雑誌バックナンバーセール(8/10まで)
【期間限定無料&50%OFF】「夏☆電書」ピュアピュアLOVE特集 (8/10まで)
【50%OFF】 ゴマブックス上半期感謝セール (8/10まで)
【50%OFF】アルク デジタルファスト本フェア (8/17まで)
【50%OFF以上】休みの間に差をつける!自己啓発本特集! (8/17まで)
【50%OFF】サイエンス・アイ新書10周年 第3弾『夏の『自由研究』 (8/17まで)
【30%OFF】「夏☆電書」女性におススメ X文庫フェア (8/17まで)
【30%OFF以上】「夏☆電書」ラノベ文庫フェア (8/17まで)
【30%OFF】「夏☆電書」"あの戦争"を考える講談社の50冊 (8/17まで)
【期間限定無料&50%OFF】「夏☆電書」女の恨み~リベンジ~特集 (8/17まで)
【最大50%OFF】『生き方・働き方』を考える(8/17まで)
【期間限定無料&50%OFF】ウィングス創刊35周年記念セール(8/17まで)
【20%OFF】宇宙・科学本フェア (8/17まで)
【最大80%OFF】いつもの日常が壊れていく…フェア(期間不明)

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/962-2ae6c5f3
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG