TOP > Google > title - iOS版のGboradを使ってみたよ

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

iOS版のGboradを使ってみたよ

2017092300.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
iOSでキーボードが解禁になってからだいぶ経ちますが、いよいよGoogle謹製のキーボードが登場しました。その名もGboradといいます。今回は、そのiOS版のGboradを早速使ってみたというレポートです。


  
【 iOS版のGboradを使ってみたよ 】  

 1.Gboradとは何か?

 2.インストールから起動まで

 3.使ってみた







checkmark.png 1.Gboradとは何か?

上でも少し書きましたが、GboradとはGoogleが開発しているスマートフォン用のキーボードです。PC版では、Google日本語入力というのが、かなり有名ですよね?

Google 日本語入力 – Google
Google 日本語入力 – Google



いわば、Google日本語入力のスマートフォン版と考えて良いと思います。
アプリは、こちら。






checkmark.png 2.インストールから起動まで

インストールは、先ほどのリンクからやってください。
で、起動すると、このような画面が出てきます。もちろん、「使ってみる」をタップ。

2017092301.png



そうすると、「Gboardの設定」という画面になります。なるほど、基本的にはATOKのキーボードを使用するのと変わらない流れですね。
で、「使ってみる」をタップすると…

2017092302.png



iOSの「設定」画面に移行してくれます。親切ですね。
「キーボード」をタップ。

2017092303.png



さらに「キーボード」をタップ。

2017092305.png



「新しいキーボードを追加」をタップ。

2017092306.png



「Gboard」という項目があるはずなので、それをタップ。

2017092307.png



すぐに追加されるので、右側部分をタップ。

2017092309.png



「フルアクセスを許可」をオンにします。
そして、「許可」

2017092310.png




checkmark.png 3.使ってみた

では、次に使ってみましょう。
いつも使っているアプリのキーボードからGboardに変更します。

2017092311.png



Gboardに切り替わります。
最初だけ、上の方に「日本語をダウンロード」と出るので、必ずタップしましょう。

2017092312.png



そうすると、日本語がダウンロードされます。
多言語対応なので、もしも他の国の言葉も使う場合は、設定からダウンロードできます。

2017092313.png



それでは、設定関係を見ていきます。項目としては、こんな感じ。

2017092314.png



「キーボードの設定」項目です。必要な機能をオンにしておきましょう。Plusの人やiPadの人は、「片手モード」をオンにしておくと良いかもです。

2017092315.png



「検索の設定」です。プライバシーの保護を重視するならば、このあたりはよく見ておくと良いですよ。

2017092316.png



「テーマの設定」です。標準のキーボードやATOKにはない、様々なスキンが用意されています。ちなみにカスタムを選ぶと、カメラロールから写真をスキンに選ぶことができます。

2017092317.png



それでは、文字を打ってみましょう。
キーボードの盤面の特徴としては、上の方に「Google検索」のボタンがあることと、左下に音声入力用のマイクアイコンがあることですね。

2017092318.png



文字を入力してみます。まだ使い込みが浅いためなのか、変換関係自体は、それほど賢い感じは受けませんでした。とはいえ、Google先生なので使い込んでいくうちに、自分仕様になっていく様な気もするので、このあたりは即断を避けたいと思います。

2017092319.png



次にGoogleの検索ボタンを試してみます。先ほどのGoogle検索ボタンをタップすると、すでに入力した文字列が、検索するための候補として出ています。これは、何気に便利です。もちろんそれとは、関係なく検索することもできます。

2017092320.png



例えば、「情報管理LOG」と検索してみます。検索候補の左下にある「共有」というところをタップすると、

サイト名+Googleの短縮URL

が、挿入されます。
右下の部分をタップすると、Safariが起動します。

2017092321.png



さらに、下の写真アイコンをタップすると、画像検索もできます。さらに、上のYouTubeやGoogleマップの部分をタップすると同様にそれぞれのサービスを検索可能です。

2017092322.png



例えば、Googleマップを検索してみると、こんな感じ。左下の共有をタップするとコピーされます。

2017092331.png



なんと、電話までその場でかけられます。キーボードから電話がかけられるってすごくないですか?

2017092332.png



まん中のボタンをタップすると、Googleマップが立ち上がり、その場所を示してくれます。このあたりのGoogleのアプリ連携は、素晴らしいですね。

2017092333.png



最後になりますが、YouTubeも検索してみましょう。
このようにきちんと検索されましたね。さすがに動画の再生は、YouTubeのアプリが立ち上がるようになっています。何度でも書きますが、これはキーボード上で起こっていることですから。スゴイの一言です。

2017092334.png




eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 推測変換頑張って欲しいな

GoogleのGboardとATOKを並行して使っているのですが、やはり変換効率という面では、まだまだATOKに及んでいない感じがします。特に推測変換では、何枚もATOKの方が上手な印象です。
しかし、Googleのパワーを侮れないのは十分知っているので、何らかの形で追い上げてくるのではないか?と期待しています。何よりも標準キーボード以外の選択肢が増えるのは、とても良いことですよね。







【Kindleセール情報】
【50%OFF】大人の教養向上委員会キャンペーン(9/28まで)
【50%OFF】サイエンス・アイ新書10周年 第5弾『大人の学びなおし』 (9/28まで)
【50%OFF】作って楽しい!食べておいしい! 「食」特集 (9/28まで)
【30%OFF】敬老の日・シルバーキャンペーン (9/28まで)
【期間限定無料多数】やわらか女の子に密着特集 (9/28まで)
【30%OFF】講談社文庫&文芸文庫の名作フェア (9/28まで)
【最大70%OFF】ニコカド祭りフライングしちゃいました!(9/28まで)
【50%OFF以上】2000年代連載開始マンガフェア(9/28まで)
【全品200円】講談社 趣味と実用書100冊フェア(9/28まで)
【50%OFF多数】入門から専門まで!秋の語学フェア(9/28まで)
【最大50%ポイント還元】 10,000点以上  講談社の書籍•雑誌(9/28まで)
亜人1~3巻まで無料(9/28まで)
【70%OFF以上】9月グラビアセール (9/30まで)
【50%OFF以上】今こそ戦争を考える 文春戦記もの(9/28まで)
【50%OFF以上】新書フェア(10/4まで)
【99円&20%OFF】 藤原規代 特集(10/5まで)
【期間限定無料&99円】この女、どうかしてるぜ!(10/5まで)
【期間限定無料】モーニング35周年記念 名試合・名シーン特集(10/5まで)
【期間限定無料多数】秋の女子電書 イケメンと密室LOVE特集(10/5まで)
【50%OFF以上】ファンタジー・SF作品特集(10/5まで)
【50%OFF以上】ファンタジー・SF作品特集(10/5まで)
【30%OFF】新本格ミステリ30周年記念フェア(10/5まで)
【30%OFF】映像化熱望作品フェア(10/5まで)

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/996-d1b0c9f8
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG